悪友文庫(読書日記)の最近のブログ記事

アナタや私の個人情報は丸裸なのか・・・?ジェフリーディーバ、ソウルコレクター (悪友文庫)
2013年5月28日


明治という時代の空気を身近に感じ、そして考えられる一冊 司馬遼太郎 坂の上の雲 (悪友文庫9)
2012年4月13日


兄に恋し、妹を愛する・・・ひとつの究極の愛の姿なのか?宮本輝 「焚き火の終わり」を読む 悪友文庫8
2012年1月22日


人間が神になろうとすると、破滅してしまうのか・・・ジェフリーディーバ「スリーピング・ドールを読む」悪友文庫7
2012年1月20日


静寂の人類最後の日・・・このストーリに救いは無い、何処にも・・・ 渚にて ネヴィルシュート/佐藤龍雄 訳 (悪友文庫6)
2011年12月 8日


ページを開くと僕らは「官能の街バンコクに佇み、素晴らしい美人と恋に落ち、運河をボートで渡り、そして命を狙われる?」宮本輝 愉楽の園を読む。(悪友文庫5)
2011年8月20日


タイトルの絶妙さと、最後の一行の余韻が素晴らしい一冊 東野圭吾「宿命」を読んだ(悪友文庫4)
2011年6月11日


青春の光と苦悩の陰、自分の学生時代を追体験させてもらえる一冊 宮本輝「春の夢」を読む(「悪友文庫3)
2011年6月 7日


時計の様に精密・精緻なプロッドに感嘆!ジェフリー・ディーバー「ウォッチメイカー」を読む(悪友文庫1・2)
2011年6月 6日


このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち悪友文庫(読書日記)カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは2012ロンドン五輪サッカー観戦記です。

次のカテゴリは札幌ラーメン食べ歩きです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。