評価は分かれる試合だろうが、私的には満点だ。東京オリンピック・サッカー日本代表観戦記(南アフリカ戦)

◆2021年7月24日(土) 江別は晴れ

東京オリンピック 男子サッカー グループA

日本代表1-0南アフリカ代表

南アフリカ

( J.LEAGE.JP より

◆私的には100点!の試合と言える。

南アフリカの選手たちは、気の毒ではあった。

コロナ陽性者2名、濃厚接触者に至ってはほぼチーム全員・・・という。

サッカーをプレーできる状況ではないと言った方が良いようなコンディション。

 

専守防衛で、がっちりブロックを固めて、守って守って守りまくり、あわよくばの一撃に賭けるサッカー。

 

そんな相手に、点を取れずにフラストレーションが溜まるような試合展開。

圧倒的得点力不足に、もう少し畳みかけるような試合運びを・・・という声もあることはある。

 

しかし、考えてもみて欲しい。

彼らは何を得たか?

勝ち点3を得ているのだ。

グループリーグを突破するのに何が必要か?言うまでも無く勝ち点である。

ならば、「勝ち点3を得る」事が何よりも重要なリーグ戦で、

勝ち点3を上げたことに関しては、満点、と行っても良いのではないかとすら思うのだ。

ましてや、オリンピックという大一番の緒戦である。

 

ワールドカップでも、緒戦は特別だ。

どんな強豪チームでも、おっかなびっくりの闘いをみせるもの。

 

 

ただ、次のメキシコ戦は別だ。

ベストメンバーが、ベストのコンディションで、ベストの試合をしないと勝ち点を取ることは難しい。

大一番である。

ボール保持率を増やして、主導権をとって闘う、日本らしいサッカーを、この難敵相手に披露して欲しいのだ。

 

一番輝く色のメダルを、本気で狙うのであれば、この難敵からも勝ち点を取って欲しい。

頑張れ、ニッポン!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yo4.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1678

Powered by Movable Type 5.02

月別 アーカイブ

ウェブページ

にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ
にほんブログ村

このブログ記事について

このページは、よしかわゆういちが2021年7月22日 23:44に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「なんだかなぁ・・・この人は・・・?バッハ氏の「感染状況が良化すれば有観客で」発言に思う」です。

次のブログ記事は「Googleの「オリンピック記念ロゴ」が消えてしまった・・」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。