富良野で初滑り初日 滑走日記2020-21(1)

◆2020年12月12日(土)富良野は雪

furano2020121203

富良野で初滑り!

◆スキー大学が中止になって・・・

本当は今日はSAJスキー大学を受講している予定だった。

コロナ禍で、あっさりスキー大学が中止となってしまった。富良野で宿まで取っていたので、せっかくなので初滑りを富良野で・・・ということで、江別スキー連盟の仲間とやってきた。

furano2020121201

雪質は予想以上に良い、パウダースノー。

今日本で一番コンディションが良いと言われているだけはある。


◆今日は「新車」デビュー

furano2020121200

AtomicS9i 

新しい相棒はこれ!

昨年、SAJ指導員に合格して 自分へのご褒美として購入した。

私はスキーの試乗はめったにしないのだけれど、たまたま機会があって乗ってみたこのRedStarS9i。これがメチャメチャ乗りやすくて、回りやすくて一目惚れ。

しかも、今年のNewモデル!

新車、新しい板、それもその年のNewモデルを買う事は正直生れてはじめて。(笑

大体、板には全くこだわりの無いタイプの私。板を変える時も、人のお下がりで2年落ち、3年落ちのモデルがフツーだった。別にそれに不満があったわけでもなく。

ただ、この板だけはとにかく初めて自分で「欲しい!」と思えた板だったので、思い切って購入した。

お代は13万円!

もう、こんな贅沢は最初で最後かな。(笑


何とも言えない、マイルドな乗り心地。

前のロシニョールDemo alphaに変えた時は、メチャメチャ切れ上がる「暴れ馬」という印象があったのだけれど、この板は何とも優しい感じ。

力を入れればそれなりに返って来るし、ルーズにズラそうと思えばその通りにズレてくれる。

思った通りに素直に反応してくれる板・・・という感じ。

スピードを上げてみると、上げれば上げるほど、スピードに乗れば乗るほど操作性が良くなる・・・

乗り手のレベルに合わせて滑ってくれるので、自分のレベルが上がれば、そのポテンシャルが引き出されるという・・・・

はい、つまり、上級向けの板と言うわけですな。

私にはちょっとレベルが高すぎたかもしれないなぁ・・・(笑


コンディションが良いとは言え、まだ、雪も薄いところもあり「ソールに傷」がつくのが怖くて怖くて、おっかなびっくりの初日ではあった。(w


初滑りだったのだけれど、昨年の初滑りのボロボロに比べて、はるかに良い感触で終えることが出来た。

スキーのポテンシャルに負けないよう、うまくなりたい!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yo4.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1616

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 5.02

ウェブページ

にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ
にほんブログ村

このブログ記事について

このページは、よしかわゆういちが2020年12月12日 22:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「有原と西川がメジャー挑戦・・・ん~どうなんだろう? いちファンの戯言」です。

次のブログ記事は「富良野二日目は丸山貴雄のビデオレッスンに四苦八苦・・・滑走日記2020-21(2)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。