旅の終わりを生パスタで締める 鎌倉パスタ 関西空港店

鎌倉パスタ

kamakurapasuta2020080913

鎌倉パスタ 関西国際空港店パスタ / 関西空港駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

◆何の予備知識もなく飛び込んだ味は?

旅の終わりの関西空港での最期の食事は、鎌倉パスタ。

お腹が空いていたのである意味なんでも良く、目についたお店に飛び込んだ。

kamakurapasuta2020080909

深い茶色に整えられた店内はどことなく和の感覚があり、落ち着ける。

家人はボロネーゼ、私は、パスタのセット(ミニサラダ)にドリンクバーとミニピザ。

◆違和感から始まるパスタ

さほど待たされることなく出てきたパスタ。

kamakurapasuta2020080906

卵黄が美しい。

kamakurapasuta2020080905

やや柔らかめのパスタはソースが良く絡む、ちょっと茹ですぎでのびてる感じ。ブラックペパーが良く香る。ソースは濃厚な感じはさほどせず、さっぱりとした口当たりで非常においしい。

もうちょっと固めに茹でてくれた方が好みではあるよな・・・と、一口目で感じたのだが、口の中にふんわりと残る後味。

ん~なんだこれ?

不思議なおいしさ。茹ですぎ感があるのに、それが少しも嫌味に感じない?

何となくフォークが止まらなくなる。ふんわりと口の中に広がる香り?おいしい。

なんだ、これ?

気になってメニューをもう一度見てみると・・・

kamakurapasuta2020080911

ほお、これ、生パスタなんだ!

お腹が空いて、メニューの余計なところを良く見ていなかったわけだ。

おいしいね。

生パスタって、恥ずかしながら初めて食べたんじゃないだろうか・・・・?

何とも言えない口当たりと香りがするものだ。おいしいね。

と、生パスタに感心していると出てきたピザ。

kamakurapasuta2020080903

マルゲリータ。

ピザカッターではなく、ハサミでカット。

kamakurapasuta2020080902

カリッとモッチリな絶妙な焼き上がりで、これもうまい!

うまいね、これ。

ランチセットのミニサラダ。

kamakurapasuta2020080907

写真で見ると大きく見えますが、これはミニサイズです。

ピザが美味しくて、思わずおかわり。(笑

生ハムのクリームチーズピザ。

kamakurapasuta2020080900

滑らかなチーズの味わいがこれまたうまいのです。

コーヒーはちょっと濃いめ。

kamakurapasuta2020080901

家人のボロネーゼ

kamakurapasuta2020080904

これも、独特の味わいでとってもうまかった。

初めて食べた生パスタ。

一口目の?という感触から、香りが口の中一杯に広がる豊かな後味。

堪能しました、ごちそうさまでした。

 

晴れの国・岡山紀行(1)Peachで大阪へ!
晴れの国・岡山紀行(2)かすそばに大満足!
晴れの国・岡山紀行(3)アツアツとろとろの「たこ焼き」に満足!
晴れの国・岡山紀行(4)やきにく蜜陽家うまし!
晴れの国・岡山紀行(5)シンプルな東横インで宿泊!
晴れの国・岡山紀行(6)奉還町を そぞろ歩く!
晴れの国・岡山紀行(7)たこ福で満足!
晴れの国・岡山紀行(8)碧(みどり)と白のコントラストを散策 倉敷美観地区
晴れの国・岡山紀行(9)岡山の寿司はどうよ?
晴れの国・岡山紀行(10)星野仙一記念館に遊ぶ
晴れの国・岡山紀行  (11) 大阪へ帰る!しかし、なんと道を間違えて・・

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yo4.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1585

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 5.02

ウェブページ

にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ
にほんブログ村

このブログ記事について

このページは、よしかわゆういちが2020年8月18日 22:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「大阪へ帰る!しかし、なんと道を間違えて・・・」です。

次のブログ記事は「旅の終わりは関空から・・・ 晴れの国・岡山紀行」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。