武士の退職金で始まった商店街? 岡山奉還町商店街を、そぞろ歩く・・・

奉還町商店街

houkancho2020080707

(実際の訪問は8月7日です。すべての写真はクリックで拡大します)

岡山のホテル周囲を散策。

気になった看板があったので、そのまま流れるようにin。

◆退職金で始めた商店街?

江戸の終わり、明治の始まりの維新。

藩が消滅し、職を失った武士たちに「退職金」として渡された「奉還金」。それを元に商売を始めたお店が集まったのがこの商店街いらしい。

150年?160年前?から続いている商いの街並み・・・・

しかし、そこは・・・・

ほぼほぼ、シャッター街。

houkancho2020080709

営業している店を探すのが難しい感じすらする・・・

こんな貼り紙や・・・

houkancho2020080704

入居を募集する看板・・・・

houkancho2020080705

最近珍しくも無くなってしまった光景「シャッター街」が、ここにもあった。

この商店街のルーツを紹介する大きな看板や、

houkancho2020080703

地元、山陽道を紹介する看板もある。

houkancho2020080702

楽しそうな駄菓子やさん。

houkancho2020080700

危ない危ない、大人買い、衝動買いしそうになってしまう。(笑

長く続いている たこ焼き屋さんなどもあり、かつては、賑わい、楽し気なアジュールとして存在していたのだろう、この商店街は・・・

しかし、そこに佇むと今は、どうしても寂しさと侘しさを感じてしまう・・・

houkancho2020080706

人を失ったマチは、どこへ行ってしまうのか。息遣いの消えたマチはどこへ向えるのだろうか?

 

やっぱり岡山は暑い・・・暑くて商店街巡りもGive UP

 

晴れの国・岡山紀行(1)Peachで大阪へ!
晴れの国・岡山紀行(2)かすそばに大満足!
晴れの国・岡山紀行(3)アツアツとろとろの「たこ焼き」に満足!
晴れの国・岡山紀行(4)やきにく蜜陽家うまし!
晴れの国・岡山紀行(5)東横インでシンプルにホテルライフ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yo4.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1578

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 5.02

ウェブページ

にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ
にほんブログ村

このブログ記事について

このページは、よしかわゆういちが2020年8月12日 00:41に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「足りないものは何もない、そして、余分なものも何もない・・・そんなコンビニエントなホテル「東横イン岡山駅西口右」」です。

次のブログ記事は「シンプルな、でも奥深いアツアツのたこ焼きは、おかわり必須? 岡山たこ福」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。