駅そばで十割そばを味わう! 新得駅・駅そば せきぐち

新得駅 駅そば

shintoku_soba01

駅そば せきぐちそば(蕎麦) / 新得駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4

◆絶滅危惧種の「駅そば」をそばの名産地・新得で頂く

新得と言えば言わずと知れた「そば」の名産地です。

新得駅を訪れる、一つの楽しみがここ、「新得駅・そば せきぐち」でした。

shintoku_soba03

カウンターに暖簾・・・だけの駅そば店とは、すでに少し趣が異なるエントランスです。

期待感がUPします。

shintoku_soba02

かけ 350円
天ぷら 410円

ふむ。まあまあ、高すぎず、安すぎず・・・妥当と言うか、フツーの価格帯と言う感じがします。

いつものように「天ぷらそば」をチョイス。

shintoku_soba00

ん・・・?

なんとなく、ツユが少ないような・・・・

でも、フツーのそばより明らかに黒っぽくて・・・これって・・・。

あきらかに、小麦粉の割合が低く、そばの割合が高そう。二八そばなんだろうか・・・?

そばをたぐると、ボソっとした食感は、十割そばのそれではないかい?

これ、十割そば???

十割なのかどうかは、馬鹿舌の私にはわかりません。でも、風味から「殻から曳いて」いる割合が多いことくらいはわかります。

専門店で食べる味に近い・・・と言うことは出来るのではないかと思います。

では、うまいか?と言われると、ごめんなさい、うまくは感じません。(爆


私の「そばの好み」は、文字通りサラっとした白くて細めの「更科系」のそばなので、ボソっとした食感のこのそばは、正直、「美味しい!」とは思えないのです。m(_ _)m

そばの風味は、立ち食いそばとは思えないほどではあります。

 

天ぷらは、ふわっとツユに溶ける仕上がりで、ツユと絡むとなかなかうまいです。

ツユはカツオや昆布が前面に出てこない、優しい感じで辛すぎず、でも、個性的なそばの風味に負けない味わいです。

バランスがとても良い感じがします。


後で知ったのですが、この新得駅のすぐそばに、老舗の「そば処・せきぐち」というお店があり、ここはその直営店とのことです。

道理で本格的な一杯なわけですね。

 

この「そばの名産地」で、駅の立ち食いそば屋で、この土地の風を感じながら味わえるそばは格別です。

この駅を再訪すれば、間違いなくまた味わいたいそばでもあります。

新得駅、また是非訪れたいです。

 

この「駅そば」がずっと営業を続けてくれることを願ってやみません。

ごちそうさまでした!!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yo4.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1562

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 5.02

ウェブページ

にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ
にほんブログ村

このブログ記事について

このページは、よしかわゆういちが2020年8月 6日 16:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「test2」です。

次のブログ記事は「非日常の空間へ! 晴れの国・岡山紀行(1)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。