お菓子の白い恋人・・・ふんわり柔らかく、ちょっぴり悲しい甘さ・・・

◆2020年4月10日(金)

家に帰ると、テーブルの上に・・・

shiroikoibito20200410

見慣れた包装のお菓子が・・。

◆ちょっぴり悲しい甘さ?

仕事から帰ると、テーブルの上には見慣れたお菓子の包みが・・・

shiroikoibito20200410-2

石屋製菓、白い恋人・・・・

言わずと知れた北海道銘菓。

でも、これがなぜここに?

shiroikoibito20200410-3

ふんわり柔らかく、甘い・・・おいしいお菓子ではある・・・

聞けば、今週小学校に入学したばかりの孫が「学校から持ち帰ってきた」とのこと。

学校から?

石屋製菓のお菓子を?

???

 

コロナウィルスでの緊急事態宣言後、北海道を訪れる観光客は急激に減ってしまった。

その観光客向けに生産したこのお菓子が、来道者の急減の影響で、「大量に売れ残り」「造り残り」してしまったため、

小学校に配られたのだとのこと・・・

 

なんてこった・・・

愚かな鈴木知事の先走り的な緊急事態宣言が、こんな形で私に届いてしまったという事か・・・

白い恋人の味は、何とも、ふんわり柔らかく、ちょっぴり悲しい甘さだった。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yo4.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1545

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 5.02

ウェブページ

にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ
にほんブログ村

このブログ記事について

このページは、よしかわゆういちが2020年4月10日 23:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「静かな誕生日・・・」です。

次のブログ記事は「ボールの行き先は、ボールに聞いてくれ~!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。