カニをお腹いっぱい食べたければここかな。 にほんいち水産あらた=札幌市中央区南4条西5

◆2020年4月1日 札幌は晴れ

にほんいち水産あらた

にほんいち水産直営 居酒屋あらた 本店居酒屋 / 資生館小学校前駅すすきの駅(市電)すすきの駅(市営)
夜総合点★★★☆☆ 3.9

◆鹿児島のお客さんをお迎えして・・・・(これは3月22日の記録です)

今日は鹿児島の井之上さんをお迎えして、ススキノで秘密会議。

私の縄張り?まで来て仕事をなさっている井之上さんに厳重注意をした。(笑

北海道らしいものを・・・と、思い、お連れしたのがここ。

落ち着いた店内

ここは、カニが安くおなか一杯食べられるお店なのだ。

◆カニ盛

カニ盛

毛ガニ一杯と、タラバの片足が山盛りで出てくる。これだけたっぷりとカニを食べ、飲み放題をつけても、なんと4500円であがってしまうのだから、まあ、これは安い。

◆天ぷら

天ぷら

なんだっけ?この天ぷら?

◆蒸し鶏

蒸し鶏

これね、さっぱりとした口当たりなのに、濃厚な鶏の旨味がとってもうまいのです。

◆コロッケ

コロッケ

ポテトコロッケ

ここはカニクリームコロッケも絶品なのだけれども、このスタンダードなポテトコロッケもうまい。

◆サラダ

サラダ

名前は?と聞くと「特にこのサラダに名前は無い」とのこと。名無しサラダだね。和風でおいしいよ。

◆ミニ海鮮丼

ミニ海鮮丼

ミニ海鮮丼。

刺身がうまいんだな~ご飯茶碗1/3位のミニ盛なんだけど、レギュラーで丼にして食べたい。そのくらいうまい。

そして、ゆずのシャーベットが出る。(写真撮り忘れ・・・)

カニ盛・天ぷら・蒸し鶏・コロッケ・サラダ・海鮮丼 6点の食事に、飲み放題が付いて4500円。コストパフォーマンスは抜群で、味もなかなか!

皿一杯にどーん!と盛られた毛ガニ。価格的に期待せずに手にしてみると身の詰まりはギッシリ!!!味はほんのり薄味で上品。ロシア産の塩っ辛いそれとは、あきらかに一線を画す味。 味噌が鮮度のバロメーターだが、香り良く、やはり塩っ辛さがない。 タラバもやはり身の入りはビッシリで味も満足。 大当たり!旨いカニを食べることが出来る。

北海道らしい宴席を・・・と言うケースでは一押しでここはおすすめの居酒屋!

 

 

ビジネスに取り組む方向性というか、マーケティングやアプローチの視点をちょっと変えると、ビジネススタイルが大きく変わって、チャンスが増える?

そんな非常に興味深い話をしながら、結局時間が足りなくなって2件目へ・・・(笑

 

◆にほんいち水産あらた 本店

札幌市中央区南4条西5 F45ビル9F
050-5570-4511
17:00~24:00(休前日は2:00まで)
無休

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yo4.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1542

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 5.02

ウェブページ

にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ
にほんブログ村

このブログ記事について

このページは、よしかわゆういちが2020年4月 1日 19:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「年度末・・・・」です。

次のブログ記事は「お祝い事はやっぱり「鮨」だよね。江戸前の技を楽しむ 寿司の福家 札幌市中央区南1条西5」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。