やはり本場大阪の「やきそば」と「たこ焼き」は一味違うモノだった・・・新大阪駅 たこ昌

◆2020年3月26日(木)札幌は晴れ
一昨日の大阪弾丸出張日記その3 やきそば・たこ焼きセット

たこ昌 新大阪駅店

yakisoba20200323-2

慌ただしく焦る仕事を何とか終えて、新大阪駅に着いたのが17:25。

帰りの飛行機は、大阪伊丹19:10→札幌千歳2055のフライト。

おそくとも18:40には空港に着いていたい。
そうなると新大阪発の連絡バスは18:00発には乗りたいから・・・

食事の時間は20分そこそこかなぁ・・・

あたりを見回したが、駅そば・・・は近くには見当たらない・・・

と、目の前に「やきそば・たこ焼き」セットが飛び込んできた。

yakisoba20200323-11

もう焼きあがっている焼きそばに、たこ焼き、なら待たずに食べられるはず。

という事で迷わず入店。

しかし・・・

なかなか出てこないんだな・・・これが・・・

10分近く待たされて出てきたのが・・・

yakisoba20200323-3

しかし、やはりソースが違うのか「焼きそば」うまい!意外に濃い味付けなのだが、とにかくうまい。

なんの変哲もない豚焼肉とキャベツ、そして刻み生姜なんだけど、なんかうまい!

どうしてこう美味しいのか・・・腹が減っていたからか?(笑

でも、そばの中から蛸が出て来て、それもやっぱりジューシーでうまくて。やっぱり、何か違うんだな。

もともと「おまつり」「縁日の屋台の出店」大好き人間で、とにかくたこ焼き・やきそば・お好み焼きの3点セットは、どんなおまつり・縁日でも行けば必ずたべてしまう程好きなので・・・

でも、何か違うって・・・これ、きっと和風ダシでが加えられているんじゃないかと思う。ちょっと隠し味気味にかな・・・この「後引く独特のうまさ」には、何か秘密があるとみた。(w

まあ、腹減りの食いしん坊の馬鹿舌ゆえ、あてにならないのではあるのだが・・・

yakisoba20200323-4

「たこ焼き」も外はカリカリ、中はふわふわ。蛸はしっかり旨味たっぷり・・・いや、これもうまいや。

そして、なにより・・・

この「おすまし」がとにかくうまかった。
昆布のダシが、とにかく効いていて、ほっこり幸せな気持ちになる。
うまいわ、これ・・・

たこ焼き割烹・・・「割烹」と名付くだけのことはあると、このお吸い物をすすって感じた。
一杯のおすましで感動してしまった。

新大阪を訪れたら、また、是非この「おすまし」を味わいに来たいと本気で思う。

ごちそうさまでした。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yo4.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1535

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 5.02

ウェブページ

にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ
にほんブログ村

このブログ記事について

このページは、よしかわゆういちが2020年3月26日 18:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「大阪、弾丸出張の朝昼食兼用の食事は、肉そば! 南海そば難波駅店」です。

次のブログ記事は「大阪での出発待ちは、光と寛ぎの空間で一服。JALサクララウンジ大阪」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。