釧路の味「ミシュラン一つ星」の「かきそば」に酔う・・・・玉川庵

玉川庵

tamagawa20200305

玉川庵そば(蕎麦) / 新富士駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6


◆釧路の味

いつだったか定かではないが、ミシュランの一つ星を獲得したとかとの事。素晴らしいですね。

今日は編成を3チームから2チームに組みなおし、根室→浜中組と私の標茶→厚岸組で仕事を実施。私のチームは早めに終わったので、急ぎ釧路に戻る。(とにかく天候が悪化の一途だったので、早く戻る必要があったのです)

暴風雪、ホワイトアウトを潜り抜けて、なんとか釧路に生還、遅めのランチとなりました。


かきそば 1500円

tamagawa20200305-4

自分のレポでは直近は2012年。でも、もっと近くでも何度か行っているはず。一杯1500円!ん~高!

でも、私の記録では5年前で一杯1360円でした。まあ5年間で140円の値上がりなら許容範囲かもしれないですね。

相変わらずツユは甘目で優しい味わい。私は太めの手打ち田舎そばは余り好みではないのですが、ここのそばは別です。まろやかな優しい味わいのツユとしっかりなじむ力づよいそばの歯ごたえ、コシが強い麺はうまいです。

私以外は初めて食べるメンバーで、やはり、「おいしい」を連発。

tamagawa20200305-3

ツユの中から現れる5つの大振りなカキが、たまらなく旨いのです。甘辛く煮付けられたカキは臭みが全くなく、噛むと口の中で磯の香りが爆発!厳密には厚岸産のカキとのことで、釧路の味では無いかもしれないのですが、私にとってはこれを味わうと「釧路にいる」事を実感させられる味なのです。

tamagawa20200305-5

ランチタイムを終えた店内は、静寂な雰囲気が漂います。いつも込み合っているランチタイムの店内しか知らないと、ここ静けさはちょっと違和感があります。

それにしても、天候が心配・・・

明日は帰れるのでしょうか・・・

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yo4.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1522

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 5.02

ウェブページ

にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ
にほんブログ村

このブログ記事について

このページは、よしかわゆういちが2020年3月 5日 23:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「まるで親類・知人の家でくつろぐようなアットホーム感に癒される レストランきらり」です。

次のブログ記事は「愚かな首長に振り回されず、正しく「怖がる」事を・・・! 新型コロナウィルス騒ぎに思う・・・」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。