仕上げの段階に入る?・・・指導員養成講習(8) 目滑走日記2019/20-(滑走22日目)

◆2020年2月1日(土)岩見沢は晴れ

今日も指導員養成講習(すみません、このエントリーは自分のためのメモです・・・m(_ _)m )

   iwamizawa20200201-4
講師のアドバイスを真剣に聞く。

こうして「フツーに立っている時」でも、
「基本的なポジションに立つ」事。

非常に重要であると教わっている・・・・

検定試験当日まで3週間を切った・・・・

練習できるのも、あと6回?そんなものか。今日からいよいよ種目の練習に入る。

◆山全体がガチガチに凍り付いたアイスバーンで・・・

今年は異常な雪不足。

そんななか、ちょっとでも暖気が入り雪が解けると、今度は冷気で凍り付いてしまう・・・・今日は山全体が、まるでスケートリンクのような悪コンディション。

低速でじっくりじっくり種目の練習に入る。

講師より、

「試験まで、もう日が無いのでそんな滑りでは困ります、しっかり仕上げてください」

とのこと。

いやいや、まだ種目の練習してないっすから・・・基本的なポジションの習得に明け暮れて、まともに種目の演習はやってないんですから。(笑)

でも、検定を受けるのは私自身なわけで、先生の言う事はしごくもっともなのだ。

しかし、私の感覚では、「まだ、仕上がってなくて良い」という気はしていた。

「ピークは検定直前でいい」

調子が良くなるのがあまり早いと「維持するのが大変」で、検定直前にピークになり仕上がって、一気に検定に臨む・・・ってのがいいと経験上感じていた。

(ただし、仕上がりが遅れてしまっては文字通り手遅れなので、これ(直前の仕上がりピーク)はリスクがある事このうえない。

 

◆今日練習したこと。

横滑りの展開

yokosuberi20200201yokosuberi20200201-2

腰回ってないね、まずまずかな。
講師からのジャッジもOK。ただ、「もう少し荷重感が欲しいかな」とのこと。

外足の足首をもっと意識して、もうちょい沈み込む位の荷重期す。


シュテム(ターンに入ったら横滑り)

iwamizawa20200201-2

開きだしてから谷方向に横滑り・・・

講師からは、「もう少し外側に圧をかけて欲しい」とのこと。

確かに力感が少ないかなぁ・・・・


シュテム2(内傾促進)

iwamizawa20200201-6syutemu33iwamizawa20200201-7

より完成形に近いシュテム。

講師から「開きを閉じるのが遅い、もう少しテンポよく引き寄せて一気に外足に乗れ」との事。

開きだしから引き寄せを早くするのは恐らく出来ると思う。もう洗練する段階に張っても良いってことだね。


片足でポジション取ってターン

iwamizawa20200201

ターンに入ったら内足をクロスして滑る。外足にしっかり乗りながら、内足をクロスする。

講師より「ポジションは悪くはない、もう少し外足の回旋量をとって、しっかり内スキーをクロスさせるように」とのこと。

外足を回旋した結果クロスが深くなる・・・という感覚は初めて知った。なるほど・・・

足首の緊張をさらに強めて、頭の位置を外にもう少し押し出しながら回旋させると、もっと安定するってわけだ。

スキー場に来たら、必ず一度はこの練習をしておくこととの事。これは了解!


直滑降から急停止(緩斜面)

iwamizawa20200201-3

しっかり外向傾をとって急停止。

講師より「まずまずですが、もっとしっかり一発で止まれ」とのこと。

これはなかなか苦手なので、何度も繰り返して練習する。


プルークボーゲン

iwamizawa20200201-8

準指を取った年から、すっかり苦手を克服できた種目。自分でもまずまずの滑りと思う。

講師からも、「OK、ただ、もう少し上体をリラックスさせて」とのこと。

 

コンディションが悪い中でも、滑りはまとまって来つつあるのかな・・・とも思えるが、まだまだ粗い。

総じて、もっと動いてもいいかな、とも感じる。

外向傾取るところはガッチリ取って、スキートップと正対するところ(シュテムなどの実践種目)は、ガッツリ正対してスピードに乗ったカービングを決めるとか・・・

メリハリをつけてゆこうと思う。

 

それにしても、疲れて来てるなぁ・・・と、感じる・・

 

(スガトレ3)前の滑走日記← ・ →次の滑走日記(いくつか開眼?養成講習9

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yo4.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1496

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 5.02

ウェブページ

にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ
にほんブログ村

このブログ記事について

このページは、よしかわゆういちが2020年2月 1日 23:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「やっぱりお金を払うだけの値があるレッスン・・・ スガトレ(3)滑走日記2019/20(滑走21日目)」です。

次のブログ記事は「いくつか開眼!?今シーズン一番の手ごたえを感じたかなぁ・・・指導員養成講習(9) 目滑走日記2019/20-(滑走23日目)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。