2020年度 SAJ指導員検定合格発表! 滑走日記2019/20

◆2020年2月23日(日)朝里は晴れ

asari20200125-4

雪が降りたてで、今日の朝里は最高のコンデイション!

しかし、今日は合格発表だから、スキーは持ってきていない・・・(T_T)

◆キンチョーの合格発表

8種目、どれも納得の滑りで「やらかし」は無いはず。

と、いう事は合格は間違いないはず・・・・

しかし、これだけは、実際に開けてみないと何とも言えない・・・

 

大丈夫なはず・・・なんだけど・・・

合格率は・・・おお、59.9%! ん~予想以上に低いなぁ・・・65%位を想定してたんだけどね。

主任検定員の総評。

今はそれどころじゃないんだけど(笑) 今後の為もあるので、しっかりメモ。

2020指導員総評
(データはクリックで拡大します)

ん~ 種目別にはそんなに悪くは無いのだけどね。

さて、合格発表。

番号順に合格者が読み上げられてゆく・・・

江別の仲間たちは・・・・あら、呼ばれない仲間も、呼ばれた仲間も・・・悲喜こもごもの展開。

ん~ やはりキンチョーする。

私は132番。

100番台、110番台、120番台ときて、いよいよ130番台が呼ばれる・・・

 

・・・・・

 

 

 

 

・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私の番号132は・・・・

 

呼ばれ・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

た。

 

合格!

 

 

終わってみれば、あっけなかった?(笑

嬉しいというよりは、ひたすら「ホッ」とした感じ。


最後の最後まで後押ししてくれた、講師陣の皆さんに、

チャレンジを支えて頂けた江別連盟の皆さんに、

親身にアドバイスを頂けた須川デモに、

そして、すべての土日祝日出かけることを許してくれた家人に、


ひたすら感謝します。

ありがとうございました。


準指合格の時もそうだったけれども、嬉しい・・・という実感はわいては来ず、ただ、ただ「ホッ」とする感じ。

ただ、それだけなんだなぁ。

実感わいてくるのは、もう少し後になってからなのだろうか?(笑


嬉しいというよりも、基礎パラ小回りに代表されるように「もう少しうまくならないとダメ」という気持ちや、

もう講習を受けることは無いんだなぁ・・・というちょっぴりさみしい気持ちの方が実感としては強い。

 

まあ、でも、まずは頑張り切った自分を、少しはホメであげてもいいかな・・・とは素直に思う。

ありがとうございました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

検定二日目 ←前の滑走・次の滑走→ テイネでヤッホー!?

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yo4.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1511

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 5.02

ウェブページ

にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ
にほんブログ村

このブログ記事について

このページは、よしかわゆういちが2020年2月23日 16:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2020年度 SAJ指導員検定二日目(実技2)滑走日記2019/20-(滑走32日目 )」です。

次のブログ記事は「テイネで気分転換滑走・・・でもやっぱり練習してしまう? 滑走日記2019/20-(滑走30日目)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。