今、日本で一番コンディションが良いスキー場と言われる富良野に遠征してきた。・・・滑走日記2019/20(滑走8日目)

◆2020年1月2日(木/祝)富良野は曇りのち雪

furano20200102

恒例の悪友とのお正月スキーキャンプ。

◆テイネの状態があまりにも悪く、久しぶりの遠征

テイネの状態があまりにも悪すぎるので、今日は「日本で一番雪質がいい」という触れ込みの富良野までやってきた。

2時間以上かけての遠征である。

furano20200102-3

あちこちから、雪を求めて、スキーヤーたちが集まるのだろう。

ゴンドラ乗車待ちだけでなく、それ以上にリフト券売り場が長蛇の列。比較的すいているはずの10時前後で長蛇の照。

リフト券を買うのにも20分以上並んでしまった。

1日券がなんと600円 高!

悪友と相談して、「ノンストップ3時間でいいんじゃない?」 3時間滑りまくって13時ころ。ランチをとって、札幌に着くのが17:00頃か。


今日はレンタカーなので(さすがにお正月は家人に車を渡さねば、不機嫌になられるのは目に見えているので・・・笑)17:00までに用返却というわけ。



前評判通り、雪質最高!

よ~し!とカッ飛ぼうとしたのだけれど・・・

ん~

スピードが出ない。なんでだ?


悪友から、吉川腰落ちてるよ、へっぴり腰だよ。と厳しい指摘が飛ぶ。


どうやら、ポジションが悪く、しっかりと外足が踏めてないので、スキーに乗れず加速してないんかな・・・

ポジション、早めに直さないとね。

furano20200102-2

やわらかな雪がしんしんと降り積もる。

雪が良いとスキーは本当に楽しいなぁ・・・・と、3時間休まず滑り終えて、札幌に帰ったの巻 (w

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yo4.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1492

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 5.02

ウェブページ

にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ
にほんブログ村

このブログ記事について

このページは、よしかわゆういちが2020年1月 2日 23:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「悪友とのスキーキャンプに向けてテイネを下見に来た 滑走日記2019/20-(滑走7日目)」です。

次のブログ記事は「ハイランドは、スケートリンクのようなアイスバーンでビビりまくり・・・滑走日記2019/20(滑走9日目)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。