やっぱりお金を払うだけの値があるレッスン・・・ スガトレ(3)滑走日記2019/20(滑走21日目)

◆2020年1月28日(火)朝里は晴れ

スガトレ3日目

onze20200128

今日は、須川ナショナルデモ・レッスン3日目
会社を終えてからナイターで練習。

やっぱりお金を払っても受けたいレッスン?という感じ。

私もこういう「受講者に満足感」を与えるレッスンが出来るようにならないとなぁ・・・と痛感。

◆練習したこと。

①ストックをわきに挟み体の前でクロス
クロスしたストックの向きに片方はスキーを、もう一方は体の向き(外向傾)へ。

ターン前半は丸く(腰を回しても良い)、後半はストレートに抜ける

クロスした接点はFLに向ける、ターンがFLに絡んだら外向傾をしっかりキープしストレートに抜ける。

⇒ん~ なんか出来たような出来ないような・・・

須川デモコメント:ターン前半丸くする部分でスキーが離れてしまう


②ターン後半で内足ステップ(階段を上がる)

しっかりと「足場」を作り山側にステップしながら上がる。内足ステップ後、外足もステップして山側に上がる。

⇒ん~ これもなんか今一つ・・・

須川デモコメント:内足だけでなく、山足もステップするように
(が~ん、自分ではやってるつもりが、出来てないのね・・・


③ワイドスタンスで、スキートップを早回し
①のパターンのスピードアップ

⇒運動要素が良くわからん!!!

須川デモコメント:スキーが「外にズレ出てしまっている」(体でスキーを回して内に入っている)



④内足⇒外足ツイスト
勢いをつけて、思い切って外足一本で思い切りツイスト

⇒うまく回れん!!!!

須川デモコメント:頭がターン内側に入ってしまっている

(体でスキーを回してるんだなぁ・・・)

 

⑤ワイドスタンス、スキートップ回し
ターン後半で腰を回すくらい思い切って内足(次の外足)を回して、外腰を折りながら少しねじってやる。

スキーがビュン!とストレートに走った・・・

あれ?なんだ?これ?

これか・・・・?

これなのか・・・?

もう一度、ターン後半で内スキー(トップ側)に重心を移し思い切って回して、FLに絡むあたりで、ひねりを作りながら加重してみる。

ビュン!

またしてもスキーが走った。

これだ!

須川デモコメント:うん、だいぶスキーが(外に)外れなくなりましたね。

おお!やっぱりこれなんだ。


⑥ナチュラルスタンスでスピードを上げながらターン前半を丸く

次の外スキートップ側に重心を移しながら、思い切ってスキーを回して、そこで(ひねりを作りながら)スキーを止める。

⇒何となく感じがつかめて、ターンが丸く、後半はシャープに抜ける感じになっている気がする

須川デモコメント:だいぶ良くなりましたね、でもまだ時折スキーが外に出る時があるので気をつけてください。それと上体に力が入りすぎているので、もっとリラックス。

(まだ体で回してんのか!?)


感じがつかめて来て、滑りが楽しくなってきたところでレッスンは終了。

これ、ポジション、かなり良くなってんじゃね?手ごたえがあったので、そのまま営業終了まで乗ってみた。


展開をやってみると、外足のエッジを縦て押すとスキーが走る感覚がでてきた。

おお!

やっぱりポジション良くなってんだよ、これ。

基礎パラ小回り。これ、まだ体で回してしまうときもあるのだが、ターン前半で回しこんで、後半スッと抜ける・・・動きもかなり出来るようになってきた。

 

最初は、どうにも「運動の要素や意図」がつかめず、????とハテナマークだらけのレッスンだったのだが、ある瞬間から、ひらめいた。

これ、前回も そうだったんだよな~


ん~、須川デモおそるべし・・・


岩見沢で凹んだ スランプもあっさり脱出できたのだろうか・・・・?

次回の滑りが本当に楽しみだ。

onze20200128-3

今日も札幌の夜景はメッチャ綺麗だった。

onze20200128-2

今日のオーンズは雪が最高に良かった。雪が良かったので、ポジションも良くなったのかな・・・(笑

 

前のレッスン⇒スガトレ2
前のレッスン⇒スガトレ1

(課題山積・中央養成2)前の滑走日記← ・ →次の滑走日記(仕上げの段階に入る・養成講習8

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yo4.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1491

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 5.02

ウェブページ

にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ
にほんブログ村

このブログ記事について

このページは、よしかわゆういちが2020年1月28日 23:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「課題は山積・・・・指導員養成中央講習(2日) 滑走日記2019/20-(滑走20日目)」です。

次のブログ記事は「仕上げの段階に入る?・・・指導員養成講習(8) 目滑走日記2019/20-(滑走22日目)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。