講習が休みなので、雪質の良いゲレンデでカッ飛ぶ! 札幌国際スキー場 滑走日記2019/20-(滑走13日目)

◆2020年1月11日(土)札幌国際は晴れ

今日はフリースキーイング!

kokusai20200111

札幌国際の雪は最高だった!

◆珍しく講習が休みの休日は、やっぱりプライベートで滑るのだ!

指導員検定の受験講習が今日は休み!

ということで会社のスキー好きの同僚と滑りに来た。

本当は個人練習でポジションチェックなんかも、ちょっとやりたいところでもあるのだが。以前から一緒に滑る事を懇願されてもいたので、半分仕方なく、半分楽しみにしてやってきた。

kokusai20200111-2

今の時期、どこのスキー場も雪不足で、札幌近郊でまともに滑走できるのがここ国際だけという状況。

なんと、藻岩山スキー学校がそっくりここ札幌国際に引っ越してきていたのにはびっくり!

期待通り、雪質は今の時期にしては最高。

さて、今日は普段出来ない実践系、高速系の滑りを楽しみながらカッ飛ぼうかなぁ~と、思っていたのだけれど。

職業?柄?

同僚の滑りを直してあげたくなってしまい、結局一日の大半がプライベートレッスン状態になってしまった。

まあ、半分覚悟していたことではあったのだけれどね。


3本位、実践系のパラレルターン大回り・・・今の自分で出せる最高スピードにチャレンジ・・・・ってのをやってみた。

ターン時内倒し過ぎないよう、外足側の肩をスキーに近づけるように、しっかり外足に乗り込む感覚で飛ばしてみる。

ん~

思った以上に乗れてないってか、スピードが上がってこない。

緩斜面ばかりで低速系のポジションチェック等の練習が多い事もあるのかもしれないし、

恐らくは内倒気味、後傾気味で、切り替え時、スッと膝が内側に入ってしまい、気づかないうちにポジションが悪くなってるんだと思う。

もっと、もっともっと真っすぐ外足の板を真上から踏めるようにならないと・・・・

 

って、結局フリースキーで来ているのに試験が頭から離れないんだなぁ。。。。(w

今シーズンは仕方ないかもね。

明日は講習ではなく、先生役。この二日でリフレッシュして、明後日からの講習に臨みます。

 

養成講習・岩見沢)←前の滑走日記・ 次の滑走日記→(子供たちと楽しく滑る

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yo4.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1488

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 5.02

ウェブページ

にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ
にほんブログ村

このブログ記事について

このページは、よしかわゆういちが2020年1月11日 23:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今日は岩見沢 指導員養成講習(4)滑走日記2019/20-(滑走11日目)」です。

次のブログ記事は「やっぱり子供たちと滑ることは「何より楽しいこと」を実感・・・滑走日記2019/20-(滑走13日目)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。