シーズン開幕はテイネで師匠と  滑走日記2019/20-(滑走1日目)

◆2019年12月8日(日) テイネは曇りのち雪

シーズン開始はテイネハイランドから

teine20191208

さあ、開幕!

◆シーズンインはいつものハイランドで師匠と

今シーズンは指導員受験シーズンだ。

なかなか雪が降らず、やきもきしていたのだが、今週まとまった降雪がありテイネハイランドスキー場がオープンした、という事で早速訪問。

駐車場に車をとめてビックリ!

なんと隣に止まっている車には私の師匠の朝倉氏が!

なんてこった・・・

言わずと知れた私の師匠であり、鬼コーチである。

準指受験の時、種目がうまく出来ず、受験一週間前に「ごまかしの滑りで受験してよいか?」と泣きついたところ、「まだ一週間ある、滑りを変えろ」との指示。

マジか~ というほどアツい鬼コーチである。(結局滑りを変えることが出来、間に合って見事合格したのだが・・・)

 

ん~シーズン初めからシゴかれるか~

まだ、体も出来ておらず、滑りを思い出すという段階で、よりによって「鬼」とご一緒するとは・・・

 

師匠は新車(新しいスキー)のテストできておられ、師匠自身が初滑り・・・ということもあり、今日は指導は無し。(ホッ)

ただ、一言。

「体力と息が続くように長い距離を滑り込むこと」

という短い指示はあった。


ハイランドは、女子大回転コースが雪が付かないということでまだクローズ。g

 

長くて、でも短いシーズンが始まった

次の滑走→指導者研修会

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yo4.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1493

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 5.02

ウェブページ

にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ
にほんブログ村

このブログ記事について

このページは、よしかわゆういちが2019年12月 1日 21:02に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ひめゆり平和祈念館で、またしても心を揺さぶられ、今回もすべてを見る(読む)ことは出来なかった・・・」です。

次のブログ記事は「シーズン初のレッスン受講は、どうにもパッとせず・・・指導者研修会(1) 目滑走日記2019/20-(滑走2日目)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。