先週焼失してしまった首里城を訪れる

◆2019年11月8日 那覇は晴れ

焼失してしまった・・・首里城が・・・

syurijyo2019110808

首里城が火災にあってしまったのが、先週31日。

私たちが訪れた時は、まだ混乱の最中で、守礼門→城郭入り口までしか行けなかった・・・

◆那覇に着いたら「何となく立ち寄ってみたくなった首里城」

守礼門は昔と変わらず迎えてくれた。

久慶門も無事ではあった。

syurijyo2019110809

しかし、遠く正殿を望むと・・・

syurijyo2019110803

無い・・・何もない・・・

正殿あたりを拡大すると・・・

syurijyo2019110807

文字通りすべてが焼け落ちてしまっていた・・・

近くまで行くと石垣の下から上の様子は、うかがい知れない。

syurijyo2019110801


 

19年前の2001年に訪れた時は、「復元後10年も経っておらず」ピカピカというか、朱色(弁柄(べんがら)色)が凄いインパクト。

何か作り物、映画やドラマのセットのような印象を受けた。

「わざわざお金を払ってまで見物しようとは思えないねぇ(笑)」

などとも思ったのだが、焼失して、見ることが出来なくなった・・・となると、やっぱり「見てみたい!」と思えて仕方が無かった。

 

 

城郭の外には堀?・池?があった。

syurijyo2019110802syurijyo2019110804

思わず鯉を探してしまったのは、鯉釣り師の性が・・・・笑

城郭を抜けて、クルマに戻る道すがら・・・

両側に緑。苔むす石垣の上は木々の森。

syurijyo201911080522

風情のある道で思わず立ち止まり撮影・・・

再復元は2025年とも2026年とも言われている(らしい)。

私たちは再びこうして沖縄を訪れたいと思っているが、次は是非、朱く復元された首里城を再び訪れたいと思うのだ。

 

首里城(首里城公園)

 

 

(前の訪問地)美ら海水族館←・→(次の訪問地)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yo4.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1610

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 5.02

ウェブページ

にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ
にほんブログ村

このブログ記事について

このページは、よしかわゆういちが2019年11月 8日 22:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「沖縄に来た事を実感させてもらえる「食のエンターテイメント」を堪能 ステーキ 沖縄サムズ・アンカーイン国際通り」です。

次のブログ記事は「沖縄からの出発は泡盛で? サクララウンジ那覇」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。