ディスカウントショップの枠を超え、これは、もはやアミューズメントパークとも言えるのではないか?MEGAドン・キホーテうるま店

MEGAドン・キホーテ うるま店

okinawa_donki_uruma2019110714

沖縄本島北部観光の帰り、夕食前に雑貨と夜食を購入のため途中の、うるま市で立ち寄った

お店の入り口、焼き鳥屋さんがあるまでは、まあフツーの感じ・・・

okinawa_donki_uruma2019110713

しかし、店内に入って驚いた。

いきなり、牛が二頭!!!!

okinawa_donki_uruma2019110707

ここ「うるま市」は闘牛が盛んな地域らしく、訪れた人に喜んでもらうために「闘牛」を置いているとのこと・・・

さらに・・・

okinawa_donki_uruma2019110710okinawa_donki_uruma2019110711
okinawa_donki_uruma2019110709okinawa_donki_uruma2019110708
(写真はクリックで拡大します)

ガチャポンにUFOキャッチャー、そしてゲーム機と、これは完全にゲーセンである・・・写真はその「ごく」一部。ゲーム機が何台も列をなしている・・・

そうかと思えば、

okinawa_donki_uruma2019110706okinawa_donki_uruma2019110712

カップ麺の特売。この辺りはディスカウントストアらしい。

ペヤングの「ラー油ヌードル」「魚介ラーメン」「ソースラーメン焼きそば」など、見たことのないカップ麺がズラリ。自分たちの夜食というより、「お土産」として購入してしまった。

さらに店内を進むと、スーパーマーケット的なスペースに出た。

okinawa_donki_uruma2019110705okinawa_donki_uruma2019110700
okinawa_donki_uruma2019110704okinawa_donki_uruma2019110703
(写真はクリックで拡大します)

野菜・果物・冷凍食品・・・鮮度もよさそうだし、価格も結構安そうだ。

輸入の牛肉も、まずまず安い。

okinawa_donki_uruma2019110702

しかし、驚いたのが・・・これ、

okinawa_donki_uruma2019110701

握り鮨、8カンで、なんと296円!税込みでも320円である!ネタもおいしそうで、これから夕食というのに、迷わず購入してしまった・・・(笑

 

気になって、HPを見てみたところ・・・・

店内は、幅広い層のお客さまにお買い物をお楽しみいただけるよう、うるま市で盛んな闘牛場をイメージした闘牛のオブジェを設置するほか、店内に木の模型を配置することで沖縄の自然を演出し、来店されたお客様に憩いのスペースを提供してまいります。

さらに店内は、カートや車椅子でもゆっくりとお買い廻りいただける広い通路と明るい内装・照明を施し、お子様連れのご家族や中高年のお客様にもお楽しみいただけます。「MEGAドン・キホーテうるま店」は、末永く地域の皆さまにご愛顧いただける、店舗の創造に努めてまいります。

・・・・・・・・・・・・・・・・とのこと。(ドン・キホーテオフィシャルHPより)

ゲームセンター+ディスカウントストア+スーパーマーケットの複合商業施設。

これに楽しさというエンターテインメント性加えた「アミューズメントスペース」というところか。

ドン・キホーテおそるべし、というより沖縄おそるべし・・・かな。(笑


◆沖縄県うるま市字塩屋浜原502−1

098-982-6911

 

(前の訪問地)←道の駅ゆいゆい国頭海人居酒屋_一郎屋→(次の訪問地)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

沖縄冒険記 まとめ

【初   日】→
【二日目】→

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yo4.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1475

Powered by Movable Type 5.02

ウェブページ

にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ
にほんブログ村

このブログ記事について

このページは、よしかわゆういちが2019年11月 7日 23:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ここで、まとめて国頭村を観光してしまおう! 道の駅ゆいゆい国頭」です。

次のブログ記事は「沖縄は、魚もうまい!地魚を楽しむ店、海人居酒屋・一郎屋」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。