福岡の帰りに、居心地の良い時間を過ごす。JALサクララウンジ福岡

JALサクララウンジ福岡

sakurafukuoka20190604-6

サクララウンジラウンジ / 福岡空港駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3

◆どこのラウンジも同じ顔になってしまっているのですね・・・

福岡からの出発前。少々時間があったのでサクララウンジへ。

羽田、新千歳、仙台便は良く使っているのですが、福岡は初めてでした。

1Fがエントランスで2Fがラウンジなのは、ほかの空港と全く同じレイアウト。

エスカレータでエントリーするのも、どの空港とも全く同じ・・・

sakurafukuoka20190604-5

羽田とも、新千歳とも、見間違うくらい全く同じ造りです。

sakurafukuoka20190604

カウンタースタッフは、とても気さくで、記念撮影に応じてもらえました。

sakurafukuoka20190604-4

喫煙室も、全く同じ造りです。

sakurafukuoka20190604-2

ラウンジチェアも同じかな。

カウンターも、一緒ですねぇ・・・

sakurafukuoka20190604-8

ただ、スナックに「ポテトチップ」が添えられていたのは、違うかも。

そして、アルコールラックに「焼酎」のボトルが配置されているのも、福岡らしい・・・と言えそうです。

sakurafukuoka20190604-3

天井からのタペストリーは福岡オリジナルですね。

sakurafukuoka20190604-7

スタッフの女性たちが笑顔がとても素敵で、どこのサクララウンジのスタッフよりも気配りがあり、親切なような気がしました。

直行便が一日2本しか無いため、羽田トランジットとなります。札幌まで約5時間の長旅・・・ゆったりとした空間に、気持ちのよいスタッフのもてなしに、気分良く搭乗できました。

どうもありがとう!

福岡は、おいしくて、親切で、女性がとても美人が多いマチだと感じました。(笑

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yo4.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1382

Powered by Movable Type 5.02

ウェブページ

にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ
にほんブログ村

このブログ記事について

このページは、よしかわゆういちが2019年6月 9日 21:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「やっぱり本場の「もつ鍋」は一味違う!うまいな~ 博多もつ鍋おおやま 博多駅離れ 福岡市博多区博多駅東2-4-31」です。

次のブログ記事は「Google 2019女子World Cup記念ロゴ 3日目」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。