油断大敵?一進一退・・・ イレウス闘病入院日記(4日目)

2018年10月4日(木)札幌は晴れ

本日の病院食

■本日の状況
血圧130-72
酸素98%
対応36.5℃
痛み:食後、強烈な痛みアリ


今日はものすごく楽になった。

12:30シャワー 爽快!

午前中で点滴が外れた!

朝から三食食べることになった。

点滴が外れると、なんだか患者という気分から一気に解放されるものだ。

しかし!

14:30頃から少しお腹がしくしくし始めた。

15:00に痛くなって来た。押さえつけられるような結構強めの痛み・・・

15:30で耐えられずナースコール 痛み止め。

しかし点滴ではなく、内服薬。点滴をされると病人気分復活かと思たが点滴は回避となる。

ドクターの指示で晩御飯は食べないで見ようと・・・・

今朝のレントゲンにはガスが映っていたとのこと・・・

早く言ってよ・・・・

 

■本日もお見舞いありがとうございます。

H川Mgr ちょうど痛みの絶頂時に来訪・・・痛くて相手にできずごめん!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yo4.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1302

Powered by Movable Type 5.02

ウェブページ

このブログ記事について

このページは、よしかわゆういちが2018年10月 4日 20:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ドクターも驚く回復力!?  イレウス闘病入院日記(3日目)」です。

次のブログ記事は「まさかの点滴生活の逆戻り・・・ イレウス闘病入院日記(5日目)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。