強烈なアイスバーンに四苦八苦・・・ 朝里川温泉スキー場 滑走日記2017-25

◆2018年3月11日(日)朝里川温泉スキー場は晴れ

29062767_1824950474246018_6355693147259828336_n

今日は来週に迫った、細川たかしマスターズカップに向けて、本番コースである朝里にやって来た。

◆折角来たのに・・・・

本日は、全日本マスターズ選手権が行われており、来週の試合のコースである「レッドコース」が使われていて滑走禁止・・・だと・・・。

残念。

斜度感とか、おさらいしておきたかったのだが・・・

やむを得ず、リフト2本を乗り継いでブルーコースで練習。

29101737_1824950554246010_4627986682650101167_n

バーンはアイスバーンで結構怖い・・

①ブルーコースで大回り
谷回りの捉えで一瞬何もせず、FLに向けて一気に荷重。
⇒ドリフト気味でシャープさが足りない?

②ブルーコースで大回り
切り替えで一瞬フラットをしっかり作り、FLで荷重。内足を畳む。
⇒シャープなターンが描けた

③ブルーコースで大回り
ややドリフト気味でズレズレとなってしまう。内足うまく畳めず

④グリーンコースでコブ(気分転換)
左外足時内に入る。体遅れる

⑤グリーンコースでコブ
タイミングは悪く無い。両スキーがややバラけ後傾気味

⑥ブルーコースで小回り
スキーを横にアテるだけ、たわませられず。
⇒減速要素の滑り

⑦ブルーコースで小回り
重心を外足に乗せFL方向に運ぶ意識。高速なので内足を畳む意識
⇒丸い弧を描けて良いかも・・・

⑧グリーンでコブ(気分転換)
スキーをうまく伏せられない。やや体が遅れ気味後傾

⑨ブルーコースで総合滑走
大回りはまずまず、も、小回りでほとんど何も出来ず。
⇒小回りでもしっかり重心を外足に乗せないとダメだ

⑩ブルーコースで総合滑走
全くダメ。
斜度がキツイ状況でも、もっと外に乗り、内足を畳み、一瞬でもフラットを作らないとダメ。

 

◆各種目を一通り滑ったけど・・・

種目の練習を始めてやったわけだが、絶対的な練習が不足しているので上手くゆくと時とそうでない時がバラツク・・・

アイスバーンで四苦八苦してしまった・・

特に総合滑走の小回りが不安だな・・・

水曜日、オーンズでナイター、もう一回おさらいをしたい。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yo4.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1268

Powered by Movable Type 5.02

ウェブページ

このブログ記事について

このページは、よしかわゆういちが2018年3月11日 20:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「これは、ちょっとマズいかなぁ・・・森友学園問題、公文書偽造に思う・・」です。

次のブログ記事は「来週の大会に向けて、仕事を終えてオーズに駆け付ける 滑走日記2017-26」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。