今日は悪友とやっぱりテイネで快適クルージング テイネハイランドスキー場 滑走日記2017-31

◆2018年3月25日(日)テイネハイランドは晴れ

teine20180325

ん~いい天気!

◆悪友とテイネで快適クルージング

仙台から悪友がスキーをしに帰って来たので、やむを得ず(笑)同行。

ま、速い話が「今日も滑りたくてたまらん」かった、というわけ。

この悪友は、軟式テニスも、スキーも、そしてゴルフも、私にとっては師匠であるわけで、まあ、ある意味これからも死ぬまで師匠であるわけだ。

雪質は、この時期にしては、なかなかの良コンディション。柔らかすぎずエッジが噛んでくれて、非常に滑りやすかった。

teine20180325-2

20本!

女子大回転コースをノンストップで20本(10本滑って休んで、また10本)。20本の壁を越えたのは、久しぶりだ。

【悪友よりアドバイス】

「あんまり自分を型にハメすぎるな。フォームを気にしすぎだよ。もっと自由にカッ跳べ」

ふむ。ならば、外足に乗る事だけ考えて(他は何も考えず)滑ってみよう。

「おお!それだ!乗れてるよ」

ふむ。


課題である急斜面ショートターンは、やや内に入りすぎて、どうしても腰が回ってしまう。

上体をしっかりフォールラインに向けてブロックして、骨盤をフォールラインに正対させる感じか・・・

・腰が回ってしまうから、次のターンへの始動が遅れて、数ターンで暴走してしまう。
・内に入ってしまうから、上体を振り子のように左右に振って、身体でスキーを回してしまう。
・下半身だけでスキーをさばく感じ・・・

しかし・・・

上達への道のりは遠い・・・(どんどん遠くなっている感すら・・・ある(T_T) )

来週はATMICのスキーキャンプ へ行くぞ~

今日の一本松

teine20180325-3

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yo4.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1273

Powered by Movable Type 5.02

ウェブページ

このブログ記事について

このページは、よしかわゆういちが2018年3月25日 00:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今日は昨日に引き続き、消化不良の滑り・・・テイネハイランドスキー場 滑走日記2017-28」です。

次のブログ記事は「ATMIC ALL STAR CAMP2018 現役デモのレッスンはとってもわかりやすかった。 滑走日記2017-32」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。