桃組・勉強会に行って来た・・・

◆2018年2月10日(土)浅草は晴れ

momogumi20180210

今日はちょいと浅草まで。

◆大遅刻の参加で・・・残念

札幌では今、さっぽろ雪まつりが絶賛開催中である。

その影響でヒコーキが取れない事取れない事・・・・ちょうど雪まつりから帰り、東京(羽田・成田)を目指す方々とカチ合うわけだ。ようやく取れた便が東京に着くのは昼過ぎ、しかも、成田着なので、浅草に着くのが大幅に遅れた。

16:30位までしかない勉強会に到着したのが16時近く・・・・

桃知さんはじめ、皆さんの講演をほとんど聞くことが出来なかった。かろうじて、木下さん、小栗さんのお話をちょっと聞くことが出来た程度・・・

今回は残念!

 

しかし、お二方の話の片りんだけでも、考えさせられた。

どこの地域も自治体も「深刻な人口減・・・子供の数の減少」問題を抱えている。自分たちの地域に「子供を増やす」には養育してくれる親ごと「地域に来て」もらわなくてはいけない。

そのためには自治体として、地域としてどうすべきか、どうしなくてはいけないのか?

そんな投げかけがあり、答えの一つを示してもらえた。

 

実は、まったく同じテーマをつい先日サイボウズの野水さんと議論をした。内容はほぼ同じ。

自治体も、ひとを集める為、自分たちの自治体に人を招くためにどうしたらよいか考えなくてはいけない。そのためにどうすべきか・・・という内容で、昨日の講演・勉強会のテーマとほぼ同じ(野水さんの場合、働き方改革にそれがオチるのでもあるのだが)

 

ここは動きながら考えてゆくしかないんだけどね。

北海道内でも、少し野水さんと同期をとってみたい・・・ってより、私が勉強したい・・・のだ。(笑

 

そして、勉強会は所を変えて、「反省会」となる

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yo4.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1256

Powered by Movable Type 5.02

ウェブページ

このブログ記事について

このページは、よしかわゆういちが2018年2月10日 22:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「大雪像完成! 第69回札幌ゆきまつり 大雪像制作を撮る!(大通り西5丁目)」です。

次のブログ記事は「居酒屋浩司は今日も熱く賑やかだったのだ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。