怒涛の焼き肉(その1)刺身で食べられるくらい新鮮?なホルモン やしま

◆小樽 やしま

yashima20171127-9

ホルモン焼 やしまホルモン / 小樽駅南小樽駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8

◆新しい小樽の味? ホルモン焼き やしま

私が、ことのほか焼き肉好きであることを知っている会社の小樽営業所のメンバーが、つれてきてくれたのが、ここ「やしま」。

どうやら、とんでもなくうまい「ホルモン」「焼き肉」を喰わせてくれるらしいのだ。

【牛タン】

yashima20171127-2

シンプルに塩コショウだけで食べる。噛むたびに口の中一杯にジューシーな味わいが広がる。

うまい!

【レバー】

yashima20171127-5

刺身で食べられる・・・という位新鮮なレバー。

臭みの全くない、レバーってこんなに爽やかな風味だと驚かされる味わい。

うまい!

【心臓(脂)】

yashima20171127-6

初めて食べたけど、心臓・・・香り、歯ごたえ、肉汁・・・いままで経験したことのないうまさ。

うまい!

【豚タン】

yashima20171127-7

トンタン・・・これも初めて食べたのだが、コクのある肉の旨味がすばらしい。

臭みも無くて、うまい!

yashima20171127-8

ロースタの上で次々に炙られる肉は、どれも香りが素晴らしいのだ・・

【野菜焼き】

yashima20171127-10

玉ねぎは甘く、長ネギも甘い。そして、ピーマンの香りが最高。

【すじこ のおにぎり】

yashima20171127-4

「すじこ」ってより、これ、ほとんど「いくら」って感じ。本当に臭みが全く無くて、甘みの濃い味わいなのだ。

【〆のスープ】

手間暇かけて煮だしたテールスープに、焼き肉のタレをいれて味付けする。

これ、絶品!

【メニュー】

yashima20171127-3

メニューを一品一品、一つずつ見ると、その安さに驚く!

yashima20171127

これはもう、本当に美味しい焼肉、ホルモンだった。新しい小樽の味、小樽の看板となる店になるのではないかと思う。小樽出身の方が「故郷の味」としていつも思い出す。そんなソウルフードになりそうな予感を感じる。

とんでもない店に出会った。また、是非新鮮な肉を腹いっぱい食べに来たいね。

◆小樽ホルモン焼き やしま

小樽市花園1-8-20 三原ビル

0134-22-7732

17:00~22:00

日曜定休

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yo4.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1208

Powered by Movable Type 5.02

ウェブページ

にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ
にほんブログ村

このブログ記事について

このページは、よしかわゆういちが2017年11月27日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「悪夢のような移動週間のスタート(一日目)今日は小樽へ!」です。

次のブログ記事は「今日は帯広へ!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。