味もボリュームも大満足! 小樽の味「若鶏時代・なると」

◆2017年8月4日(金) 小樽は晴れ

なると半身揚げ

なると 本店鳥料理 / 小樽駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

◆新しい「小樽の味」味もボリュームも文句なし!

今日は小樽で仕事・・・・ならばと、訪れたのが、ここ「若鶏時代・なると本店」

かつて、4年ほど前にも訪れたことがあるのだが、その後何度も小樽に来ていて、こちらは来ることが出来ないでいたお店だ。

オーダーするのは、これ(↓)

若鶏定食1000円

小樽,なると

鶏の「半身揚げ」が丸ごと・・・丸ごとである・・・とライス・味噌汁・つけもの・・・・

非常にシンプル、かつ、力強い若者向けメニューである。

ジューシーな鶏の丸揚げ。うまい、とにかくうまい!チキン好きの私にとってはこたえられないメニューだ。

このお店の看板メニューというだけあってうまさも半端ない。

チキンレッグ・手羽・モモ、ムネと、チキンのすべてのうまさを味わえる。カリっと香ばしく揚げられた身に、程よいコショウの香りと塩。味付けはシンプルなんだけど、肉の旨味がとにかく瑞々しくてうまいのだ。

食べることの幸せを心の底から味わえること請け負い!



ジューシーで香り高く、とっても美味しいんだけど・・・前回も、同様だった・・・・

どうしても、「食べ飽きてしまう」のだ・・・(笑

ボリュームが圧倒的なので、食べても食べても肉が無くならない!

これは、コタエる・・・

御飯がいらないくらい・・・・(笑

でも、結局美味しさにつられて・・・完食!

メニューには、ザンギ(鶏のから揚げ)や寿司などもあるのだが、来るとついたのんでしまう看板メニューの「半身揚げ」

お腹がいっぱいになっても、なお、食べたくなる、たべようという意欲を失わせない強靭な魅力。

若鶏時代・半身揚げ・・・おそるべし! である。

若鶏時代 なると 本店

小樽市稲穂3-16-13

0133-32-3280

11:00~21:00

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yo4.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1136

Powered by Movable Type 5.02

ウェブページ

このブログ記事について

このページは、よしかわゆういちが2017年8月 4日 15:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「帯広から帰る!」です。

次のブログ記事は「チェーン店内では、ここが一番おいしいかも! 味の時計台新札幌店 札幌市厚別区厚別中央2-5-8」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。