美味絶句!かにの味わいを堪能! 旭川かにめしどんぶり

◆2017年6月10日(土) 江別は晴れ

旭川駅で、とんでもない駅弁に出会った。

旭川かにめし2

 

旭川駅立売株式会社その他 / 旭川駅
昼総合点★★★★ 4.5

◆駅弁とは思えない味のクオリティに驚嘆

旭川駅で11分の乗り換え時間があったので、駅弁を購入。もともと旭川駅立売(株)は昔から駅弁がおいしいことで有名ではあった。

えぞわっぱめし(まだあるのかな~)という名前のおいしい駅弁もある。

ただ、私は旭川駅を利用するのは朝早くの到着、夜になってからの出発というケースが多く、駅弁が売っている時間帯の駅利用が少ない。さらには、旭川駅の駅弁は数量が少なめで、すぐに売り切れになってしまうという事もある。なので、私にとっては、旭川駅での駅弁は「幻の弁当」というわけだった。

今回は、偶然、特急の乗り換えという移動事情があり、旭川駅弁にありつけた。

旭川かにめし3

どうやら、「季節限定」メニューをゲットすることが出来た模様。

ふたをあけてビックリ!ズワイの爪が殻ごと一本お出ましである。

旭川かにめし

その他、ごはんいっぱいにカニのほぐし身がたっぷりと盛られている。単なるほぐし身だけでなく、足の肉もたっぷり。

わくわくしながら一口。

「!」

なにこれ!?ほぐし身の味が濃い、甘い!

なんだこれ?

うまい、これはうまい!

爪と足の肉も、駅弁とは思えない、みずみずしい味わい。しかし、それ以上になにより、ほぐし身がうまいのだ。

 

思わず、弁当の材料名を見る。

オオエンコウガニ・・・・とある。オオエンコウガニ? 何それ?

ケータイでググってみると「マルズワイガニ」という別名があるらしい。マルズワイは「カニ缶」で有名だ。私もマルズワイのカニ缶は食べた記憶は何度もあるけど、そんなにメチャクチャおいしかった、という記憶までは無い・・・


しかい、うまい、本当にうまいのだ。


いつまで販売しているのかわからないけど、旭川駅でこれを見つけたら、買わなきゃ損なお弁当という事だけは、折り紙つけとこう。

私も見つけたら、即買いだな!


おいしかった!ごちそうさま!!!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yo4.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1094

Powered by Movable Type 5.02

ウェブページ

このブログ記事について

このページは、よしかわゆういちが2017年6月10日 16:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「トホホ…な一日 北見より帰る」です。

次のブログ記事は「伝える技術?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。