札幌・大通りに「イタリアの風を感じる」店 トラットリアトレンタで至福の時を過ごす・・・・・

◆2017年5月26日(金)札幌はくもり

イタメシ会

札幌の老舗イタリアン、トラットリアトレンタで気の合った仲間が、ひたすら飲み食べる会・・・

今日も、食べた、飲んだ!(笑

アスパラソテー20170528トマトとタコのインサラータ20170528マメイカのグリージア20170528牛肉のカルパッチョ20170528モッツアレラクロオリーブ添え20170528モンテマーレ20170528鴨のアロッソ20170528


◆今日のラインアップ

アスパラソテー20170528
(アスパラのソテー)

なんの変哲もない、アスパラガス・・・これが、マスターの手にかかると、イタリア料理の前菜となる。

バターガーリックソースを纏ったアスパラは、甘みが引き出され、果物のようなジューシーな味わい。

そして、それに目玉焼き、たまごのふんわりとした触感と甘みが加わると、絶品!

舌の上で、たまごの柔らかなうま味と、アスパラの果汁?ようのなうま味が絡み合い、至福の時間が訪れる。

前菜にしておくのはもったいない絶品の味だ。


トマトとタコのインサラータ20170528
(トマトとタコのインサラータ・オリーブ添え)

こちらも、なんの変哲もないトマトとタコのサラダ・・・これもマスターの魔法、絶妙なオリーブオイルマジックで高級メニューのような深い味わいとなる。

タコの深い味わいが、トマトの酸味ですっきりとした上品なうま味に変身する。そして、オリーブの実により全体がタイトでシャープな味わいに引き締められている。

タコと言えば、やっぱり和食・・・というのが我々の定番の感覚だが、こうしてイタリア料理の素材としても、高いポテンシャルがあるのだと実感。

いやはや、うまいのである・・・

 

マメイカのグリージア20170528

(豆イカのグリージヨ)

小ぶりな豆イカを白ワインでさっと煮込み、オリーブオイルで仕上げた逸品。基本的に私は、この手のホタルイカや豆イカというのは得意ではない、ゴロ(イカのワタ)の独特の臭みがどうしても克服できず、食べられないに近い。。。

しかし、これもマスターの手にかかったものは別物。臭みが全くなく、オリーブオイルで上品にイタリアの風味に仕上げられた味は、むしろ、すっきりした味わいに昇華している。

恐れ入りました。。。のうまさ。


モッツアレラクロオリーブ添え20170528
(モッツアレラの黒オリーブ添え)

そのままいただいても、独特のチーズの味わいが楽しめるのだが、これはパンと一緒に食したい。

すこし硬めのフランスパンに、モッツアレラを乗せて一口。パンが甘く感じらえるほどコンビネーションのよい料理に変身する。そして、そこに黒オリーブを加える。今後は黒オリーブの強い酸味とモッツアレラの優しい酸味が、なんとも絶妙のバランスで絡み合う。こちらもパンがとっても甘く感じられる。思わず食べすぎてしまいそうになる。


牛肉のカルパッチョ20170528

(牛肉のカルパッチョ)

カルパッチョと言えば、魚介、私などはタコのカルパッチョが大好きだが、実は「鮮魚のカルパッチョ」は日本人シェフによる創作イタリアンなのだそうな。鮮魚のカルパッチョはメイドインジャパンだったのだ。

しかし、この牛肉のカルパッチョはれっきとしたベネツィア料理、そう、生粋のイタリアンである。さっとローストされてトリミングされた赤みの肉は、臭みの全くない、ひたすら上品な味わい。

オリーブオイルをまとって仕上げられた肉は、このままメインディッシュとしても通用しそうな重厚で深い味わい。オリーブオイルがコクのある味わいが全体をとてもうまく上品にまとめてくれる。

これも、ひたすら、うまいのである・・・

 

モンテマーレ20170528

(モンテマーレ)

このお店の看板パスタである。根強いファンが多いのもうなずける、納得の味。

シメジ、しいたけ、マッシュルーム、ブロッコリーなどの「モンテ=山の幸」と、エビ・イカ・アサリを中心とした「海の幸」がニンニクとアサリの出汁のスープをジョイントにして、絶妙なバランスで絡み合う。何度食べてもうまい、うますぎる。

やや細めの麺は芯が残っていそうで残っていないアルデンテ。このゆで加減がまた絶妙なわけだ。ただ、うまいという言葉しか出てこない。


鴨のアロッソ20170528

(鴨のアロッソ)

鴨というと、歯ごたえ、噛みごたえのある肉をイメージするが、これは柔らかい。そして、ソースが甘くとろりと口の中でとける感じがある。野生味あふれるワイルドな感じのりょうりなのだが、味も香りも、臭みを全く感じさせない、これも非常に上品な味わいの一品にしあがている。

ウマい!で始まり、うまい~!で、終わる至福の時間。

今日もおいしかった。

ごちそうさまでした・・・


◆トラットリア・トレンタ

トレンタイタリアン /

札幌市中央区南1条西5丁目 郵政互助会ビル2F
011-241-0663
定休日:日曜

平 日:11:30~15:00(LO14:30) 18:00~23:00(LO22:30)
土曜日:13:30~15:00(LO14:30)

18:00~23:00(LO22:30)

トレンタイタリアン / 西4丁目駅大通駅西8丁目駅
夜総合点★★★★★ 5.0

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yo4.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1081

Powered by Movable Type 5.02

ウェブページ

このブログ記事について

このページは、よしかわゆういちが2017年5月26日 21:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「石井一選手に是非聞いてみたい、その走塁は「確信」していたのか?・・・と。 ファイターズ観戦記。」です。

次のブログ記事は「芦別に行ってきた!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。