今日も応援・・・は所をかえて朝里「細川たかしカップ」 滑走日記43

◆2017年3月20日(祝・月) 朝里は快晴

快晴の朝里レッドコース

今日は朝里スキー場で「細川たかしカップ」応援!

◆江別スキー連盟の先輩方の滑りを応援!

昨日までは認定検定受験の江別スキー連盟の仲間たちの応援。今日は「カップ戦」に出場する連盟の方々の応援。

ホントは自分も出たいところだったけど、今シーズンも基礎練ばかりだったので、ちょっと出場はためらわれた。

来シーズンは大御所先生より「吉川さんも来年は出るんだよ!」とクギを刺されていることもあり、出場する予定。

と、言うことで江別連盟の方々の「ビデオ係」として、ゲレンデに立っていた。

細川たかしカッププログラム

草大会的雰囲気もあるものの、出場選手は北海道技術選の決勝に出場するような選手もおり、ジャッジも元ナショナルデモンストレータがおられたりと、本格的な雰囲気。

ジャッジには我慢デモも・・

次々にスタートする江別スキーの先輩方の滑りを見て、やっぱり自分も「あの場に立ちたいな・・・」という気持ちがフツフツと湧き上がる。まあ、順位はともかく、「自分の技術が何人ものジャッジに数値化される」というのは、ピリッとするものではある。

大会が終わってから、大会コースを滑って見てビックリ!

見た目以上の荒れて、掘れて、難しいコースコンディションだった。

「こんなところ(斜面)を選手たちは、あのスピードでカッ跳んでいたんだ・・・」と、畏怖の念すら湧き上がる。

行けるのか?来年>自分。(笑


江別連盟は男子が大御所先生が6位入賞、女子も5位、6位と入賞をゲット。

閉会式ではホスト役の細川たかしさんのミニコンサート。

細川たかし熱唱

まあ、なかなかに楽しい一日ではあったかな・・・・。でも一日券じゃなくて、回数券でも良かったかもしれないな。(笑

Powered by Movable Type 5.02

ウェブページ

このブログ記事について

このページは、よしかわゆういちが2017年3月20日 16:11に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「キンチョーは今日も続く・・・藻岩認定検定応援 滑走日記42」です。

次のブログ記事は「あわただしく「C級検定員公認検定」に参加 札幌国際スキー場 滑走日記44」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。