15年ぶりにスキーブーツを新調 サロモンFALCOM 2011モデル

◆2013年1月8日(火)

スキーブーツ新調!

サロモンファルコン

私の新しい相棒である。

今までの相棒は・・・・

Daha20120324-1111

ダハシュタイン・プロ77。これは、少なく見積もって15年以上前に購入した年代モノ。確かエキスパートモデルのひとつ下。ミドルクラスのモデルの中上級者向け。(多分購入は1993年頃だったと思う・・・)

年期は入っているが、適度に柔らかく、私の技量にもあっていて、非常によいアタリのブーツだった。このブーツのおかげで、随分技術も向上した。

そして、その前の相棒は・・・

ca340002

サロモンSX81これも、エキスパートモデルのひとつ下。中上級者向け。これも、柔らかくて、あたたかくて、とっても良いブーツだった。フロントにバックルのない、当時としては革命的モデルだ。(購入は、1986年頃ではなかったかと思う・・・)


今回の新しいブーツは、昨シーズンのモデル。つまり1年型オチである。

定価は81,000円もする、ハイクラスモデル、上級者向け、レーサー向けである。

はっきり言って、私の腕前・・・足前?では、ここまでのハイクラスモデルは持て余してしまうところなのだが、まあ、安かった事もあって、思い切って購入。

多少の値切りも入れて、46,500円。インナーソール(中敷き)を4、000円で取り替えたので全部でちょうど50,000円位。

当然、家人には目を吊り上げられたが、まあ、買ってしまった物は仕方が無い。


購入後1週間が経過しているが、依然として機嫌は直らない・・・・(爆

 

来週の初滑り、どんな反応を返してくれるか、ちょっと楽しみではある。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yo4.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/820

Powered by Movable Type 5.02

ウェブページ

このブログ記事について

このページは、よしかわゆういちが2013年1月 8日 23:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Googleホリデーロゴ、七草粥!(1月7日に食べるお粥)」です。

次のブログ記事は「ここは、冷凍庫にあらず・・・・」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。