炎を上げて焼き上げられる野菜の香りと豚骨の旨みが最高 札幌ラーメン 一徹 札幌市中央区南3条西7

■一徹 (いってつ)
札幌市中央区南3条西7丁目
011-221-1451

20111107一徹

一徹 ラーメン / 資生館小学校前駅西8丁目駅すすきの駅(市電)
夜総合点★★★★ 4.0

みそラーメン 630円

■語る語彙は少ないけれど、ウマイものはウマイ!

私は、スープカレーであれば多少はウンチクを語れるだけの語彙はあると自分でも思っている。

しかし、ラーメンは好きだけれども、表現する語彙はあまり持ち合わせてはいない。

なので、うまい、か、うまくないか、だけのシンプルな表現でいく。

ここは、うまい!

中華鍋にラードがしかれ、香りがするかどうかのタイミングでモヤシや玉ねぎが放り込まれる。

Fire!!!!!

大きな火柱が立つ!おお!!!

これは単なるパフォーマンスではなく、野菜達に香り付けをするためのものでもあるらしい。

見ているだけで、食べるのが待ち遠しくなる。

待つこと5分で、もう出してくれてしまう。

アツアツのスープは豚骨が前面に出て、でも、それを野菜の味わいがまろやかにシメる。

絶妙の味わい。味の感じは全く違うが、近くの喜来登もこれに近い感じ。

豚骨の臭みがまるで無いんだな、ニンニクもどっさりなんだけど、なぜか上品な味わいという感じさえする。

麺が比較的ストレートな細麺。しかし、その細麺がスープに負けていないのが凄い!

比較的厚切りのチャーシューが、肉!って感じで、これまたいいんだな。

うまいわ!

札幌ラーメンの王道一直線って感じではある。

そして、630円というサラリーマンのサイフにも優しいコストパフォーマンス。

イケてます、これ!

うまかった!ごちそうさま!!!

20111107-2一徹

■一徹 (いってつ)
札幌市中央区南3条西7丁目
011-221-1451
営業時間11:30~14:00 17:00~22:00
日曜定休


より大きな地図で 一徹 を表示

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yo4.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/539

Powered by Movable Type 5.02

ウェブページ

このブログ記事について

このページは、よしかわゆういちが2011年11月 8日 01:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Googleキュリー夫人生誕144周年記念ロゴ」です。

次のブログ記事は「Google野口英世生誕135年記念ロゴ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。