地デジ難民となった!(笑)

■2011年7月24日(日)

私は地デジ難民となりました!!!!

地デジ難民

7月24日正午、私は釣り場にいたのだが、家庭ではちょっとしたイベントがあった。(らしい)

正午にアナログ放送が終了になったが、その瞬間に皆でたちあったのだそうだ。何ともヒマな家族である。(笑

もともと、テレビ依存度の低い家庭ではあったのだが、それにしても今度の「地上波デジタル化」には釈然としない物があり、あえて、テレビの買い換えをしないでいた。

パソコンであれば今のwindowsOSは「windows7」である。しかし、システムやソフトウエアの関係で、XPを使い続けたいユーザーもいることはいる。
そして、その場合、(手に入れられれば・・・のハナシだが)まだ、XPを使い続ける事は可能な訳である。

つまりは、OSの選択権はユーザーにあるというわけだ。

しかし、今回の地上波デジタル化は、問答無用である。相当以前からアナウンスこそされていたものの、ユーザーにアナログとデジタルの選択権は無い。
テレビ放送を見続けたければ、テレビを買い換えろ・・・というのは、私にとっては相当に違和感のある姿勢なのだ。

デジタル・アナログの選択はユーザにまかせ、番組の中身を変えるとか(デジタル受信のユーザーのみプレミアムをつけるとか・・)して、差別化をはかり、「やっぱりデジタルがいいね」と、納得出来るのであれば、私も移行にはやぶさかではない。

しかし、「地上はデジタルに変えるから、お前達もテレビを買い換えろ」とは、受け止めようによっては、何たる傲岸不遜、ユーザーの意思を顧みない態度か!?と受け止められてしまうのだ。

家族も不平も不満も言わないので、まあ、テレビ無しの生活・・・というものにどれだけ我慢できるか?ちょっと試してみよう。

とはいえ、ワールドカップ予選が始まってしまえば、多分私も切り替えるだろうな。その前に高校野球でがまんできなくなりそうかな?(笑

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yo4.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/414

Powered by Movable Type 5.02

ウェブページ

このブログ記事について

このページは、よしかわゆういちが2011年7月25日 01:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Google・グレゴールメンデル生誕189年記念ロゴ」です。

次のブログ記事は「SNSについて、少しまじめに考えてみた・・・」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。