アジアカップ 観戦記(vsサウジアラビア戦)

■2011年1月17日 アジアカップ サウジアラビア戦

2asiancup_logo.png

後半終了 日本5-0サウジアラビア

さあ、今日は、私のイチ押しプレーヤー「柏木」が出てくる!サンフレッチェ時代から、中田・中村の後を次ぐ中盤の司令塔はコイツだ!と4年も前から注目していた逸材なのだ。頑張ってくれよ16番!

岡崎がディフェンスラインのウラをウラを取ろうとする。この動きは効いている。今日は先取点をとればサウジはやる気をなくすだろうから先制点が本当に大事だ。

【GOAL!!!!】 日本1-0サウジ 
前半8分 中盤の落ち着いたボール回しから、柏木が遠藤に預ける。遠藤はゴール前のスペースに絶妙のクロス。二列目からこのあいたスペースに飛び出した岡崎が冷静にループを決める!狙っていたプレーだ。岡崎、えらい!そして、遠藤に託した柏木もえらい!(個人的な感想だな・笑

この先制点は大きい!

【GOAL!!!!】 日本2-0サウジ
前半13分 ドリブルで左に流れた香川から絶妙のクロスが岡崎へ!やはりDFラインを抜け出した岡崎の画に描いた様なヘッドがネットを揺らす!

【GOAL!!!】 日本3-0サウジ
遠藤からもらったパスを柏木がワントラップで長友へ。そのまま永友が左サイドをえぐり前田にマイナスのクロス。これを前田がダイレクトでネットをゆらす!
ほんの少し柏木らしいセンスの光るパスだった。

やはりこの試合に勝っても引き分けても決勝へ出られないサウジアラビアは、ややモチベーションが低い。ディフェンスにも球際の厳しさが感じられない。

香川が中に入ってきて、柏木とかぶるポジションとなってしまい。香川がやや強引にプレーするシーンが増える。柏木はやや下がり目でプレーすることに。

そのまま前半終了。サウジアラビアを相手に、こんなに余裕のある試合運びが出来るとは予想だにしていなかったな。サウジに厳しさが感じられないので、控えをテストしても良いかもしれない。

いずれにしても3点ともFWが決めてくれたのは今までになく、良い展開だと言える。

後半開始

右サイド内田が下がり、代わって伊野葉が入る。

【GOAL!!!】 日本4-0サウジ
後半6分 柏木からはたいたボールを伊野葉がオーバーラップしマイナスのクロス。これを前田がビューティフルヘッドでネットを揺らす!

非常に静かな闘い。とても、決勝トーナメントを掛けた試合とは思えない試合展開。まあ、これだけの点差だから致し方ないか・・。

【GOAL!!!】日本5-0サウジ
後半34分 ゴール前でボールを持った岡崎が前田へ。前田がDFを引きつけた処で再び岡崎へ!これを強引に岡崎がハットトリックとなるGOAL!

そのままタイムアップ。

うん。

早い時間帯で先制点を取り、追加点を奪えた事で、サウジのモチベーションを奪ってしまったことが最大の勝因だな。

FW陣が全ての得点を叩きだしたのもとても良いポイントだし、それより何より、出場に飢えていたメンバーにその場を与えてあげられたのが何よりだろう。これで、休めた本田が、さらにアグレッシブなプレーをしてくれるはずだ。

全てが非常に良い流れで、決勝Tに行ける。ますます楽しみになってきたね。

後半、よそ見をしたり、食事をしたりするくらい余裕のある試合だった。私は、試合を見ていない時間が何分もあった・・・代表の公式試合では初めてだな、こんなの(笑

私の注目の柏木は2得点の起点となり、まずまずかな?

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yo4.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/255

コメント(2)

私は寝てしまいました。(爆睡)

やはり内田は下がりましたか。
私的には、もともと何で代表なの?な選手なのですが昨日は本当に出来が悪かったねぇ。
対応しきれずに手をかけるプレーが多いし、孤立して歩いていることもしばしば。

深い意味があるのですが、ここでは振れません(爆)が、足の遅いDFは、使い物になりません。

Powered by Movable Type 5.02

ウェブページ

このブログ記事について

このページは、よしかわゆういちが2011年1月17日 22:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「三角コーンを見ると・・・」です。

次のブログ記事は「Googleセザンヌ生誕172年記念ロゴ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。