GoogleC60フラーレン発見25周年ロゴ

■2010年9月4日(土) 江別は引き続き晴れ

無題.JPG

・炭素原子60個からなる切頂二十面体サッカーボール状)構造のフラーレンを、C60フラーレンと呼ぶ。

う~ん、なんのこっちゃ・・・・という感じ。

・フラーレンは驚異の新物質と呼ばれている。なぜならこの新分子はサッカーボール型(切頭20面体)をしていて、こんな複雑な分子は今まで存在を否定されていたからだ

う~ん、これでも、何かピンと来ないなぁ。世紀の大発見と言われても、素人には何のこっちゃ?・・・なんだな。
勉強しなくては・・・である。(笑

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yo4.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/101

Powered by Movable Type 5.02

ウェブページ

このブログ記事について

このページは、よしかわゆういちが2010年9月 4日 22:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「誕生日祝いはここに限る、イタリアン・トラットリアトレンタ(札幌市中央区南1条西5)」です。

次のブログ記事は「ブログデザインに手を入れた事。もしくはMT5のマニュアル本を購入。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。