街中が焼き鳥の煙にけぶる祭り、岩見沢百餅祭り(岩見沢市)

■2010年9月20日(月)江別は晴れ

岩見沢百餅まつりに行ってきた、

百餅祭り1.JPG

この巨大な櫓で、餅つきが行われるのです。

■岩見沢 ふるさと百餅まつり

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 1983年、岩見沢開基100年を記念して、有志数名ではじめた祭り。
五穀豊穣、商売繁盛、健康長寿、岩見沢の発展を祈念し、世界一の大臼(直径2.4メートル)、重さ(4トン)と杵(200キロ)で1俵(60キロ)の餅を、百餅若衆の音頭に合わせてヨイトマケ方式でつきあげる、ダイナミックな祭りです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
岩見沢市 公式HPより

百餅祭りポスター1.jpg 百餅祭りポスター2.jpg

豊かな秋の自然の恵みに感謝するお祭り、岩見沢ふるさと百餅まつりに今年も行ってきた。

百餅祭り2.JPG

百餅祭り3.JPG

太鼓の音が、祭り気分をいやが上にも盛り上げてくれます。

百餅祭り4.JPG

ジャズライブ。外で聞くウッドベースやテナーサックスの音はなかなか良い物です。

百餅祭り5.JPG

沿道は、ズラリと並ぶ露店。ほとんどの露店で、「焼き鳥」が焼かれており、そこかしこから香ばしい煙が立ち上ります。
百餅祭り6.JPG

JAさんの露店では野菜達が非常に安い値段で並べられています。お祭りの露店で、こうして普通に野菜が並べられているのも空知の祭りらしいものです。

百餅祭り7.JPG

目玉の「超特価・岩見沢産の材料を利用した冷凍食品100円!セール」には、長蛇の列が・・・・


百餅祭り8.JPG

岩見沢名物「モツの焼き鳥」!タレは無く塩で頂きます。モツ・・・つまり鶏の内臓だけ、間には「たまねぎ」がはさまります。

百餅祭り9.JPG

若鶏の「半身揚げ」!鶏の唐揚げ、フライドチキンですが、これも実は岩見沢名物なのです。

JR岩見沢駅は、国鉄時代は大きな貨物駅でもあり、石炭産業華やかなりし時にはほとんど24時間貨物の荷さばきがあり、荷さばきを終えた方々が仕事帰りに一杯・・・ということで焼き鳥や鶏の丸揚げが始まったそうです。岩見沢に限らず、空知の各地で石炭作業の盛んだった町にはこうした焼き鳥文化が栄えたそうです。お隣の美唄市も、焼き鳥が名物で「美唄焼き鳥」というブランドにもなっています。

焼き鳥を並べている露店が非常に多く、通りが焼き鳥の煙でけぶってしまうほどです。

この岩見沢の「まつり」の特徴的な点は、露店がいわゆる「テキ屋」と呼ばれる専門業者ではなく、岩見沢市内の飲食店や、商工会など「地元の人々」による運営・・・と言うところなのです。どの店にもどことなく「素人っぽさ」の香りがあり、店を出している方々も「まつり」そのものをどこか楽しんでいるような風があります。私がこの祭りが好きなのも、こんなほのぼのとした雰囲気があるからなのです。

露店を冷やかし,焼き鳥をつまみながら、メインイベントの「餅つき」の始まりを待ちます。

■餅つき

百餅つき1.JPG

まずは、女若集6人が杵をつきます。

百餅つき2.JPG

続いて、男若衆(若くはない方々でしたが・・笑)が杵をつきます。

百餅つき3.JPG

若集全員で餅を放り上げ、返します。これはなかなかの迫力です。

百餅つき4.JPG

さて、ここからが本番。市民が参加して、200kgもある杵を持ち上げるのです。運動会の綱引きの要領ですね。

百餅つき5.JPG

この高さまで持ち上げられた杵が、一気に降ろされると回りに餅が飛び散ります!

百餅つき6.JPG

この餅の飛沫を浴びれば、その人は幸せになれるという事です!

6~7回ほど、「餅つき」を施すと完成!の様です。

百餅つき7.JPG

つきたての餅は、即座にセイロにのせられて会場に運ばれます。

百餅つき8.JPG

会場では、「おしるこ」として約1600人に振る舞われます。勿論無料です。
(長蛇の列に、私は「試食」を断念せざるを得ませんでしたが・・・(笑)

岩見沢・ふるさと百餅まつり、焼き鳥を楽しむもよし、勇壮な太鼓を聞くもよし、豪快な餅つきを眺めるもよし、つきたての縁起のよいおしるこを楽しむもよし!

来年は、是非岩見沢におこし下さい!(近郊の方は本日9/20も行われておりますので、お越し下さい)

市民参加型の楽しい祭りを堪能できました。

■ぶろぐトップへ
気まま日記トップへ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yo4.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/124

Powered by Movable Type 5.02

ウェブページ

このブログ記事について

このページは、よしかわゆういちが2010年9月20日 00:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「並んだ!」です。

次のブログ記事は「今日はトラトレでモンテ(山の幸)・マーレ(海の幸)ランチ!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。