台風一過、急激な水位変動に苦戦・・・千歳川五条通樋門下

◆2016年8月26日(日)江別は晴れ

夏の盛りの釣り座20160828
盛夏の釣り座は、まっ茶々

天気:晴れ 気温19.4℃ 水温19℃(9:30)
風向き:北北東 風速3.2m
小樽満潮 11:01(32)
干潮 19:25(15)

サ オ  :ダイワ PSサーフパワー 25-420
リール :ダイワリーガル X4550BRT Z4550BRT
ミチイト:ナイロン4(黒)
オモリ :中通しコイン20号・カメ30号
仕掛け :袋式1本針
ハリス :ミクロン20ポンドテスト 
ハ リ :フカセ15号

◆先週に水没していた釣り座

先週、台風の影響で1時間に10mm以上の強烈な雨が降った。川はひどく増水して私のこの釣り座は完全に水没していたらしい。私の背の高さ程度まで木々に泥の跡が付いている。

これだけ水位が変動すると、過去の私の経験ではアタリが遠くなる事が多かったような気がする。しかし、川底はきれいになっているはずで、活性は上がっていてもおかしくはない。

昨日、北風が吹きまくった為最低気温は14℃までグッと下がったこともあり、魚の活性はどうだろう?水温も22℃あった先週から19℃と3℃も下がっている。これだけ急激な水位の変動水温の低下は苦戦の予感・・・先々週も苦戦したし、微妙な気分では・・・ある。


9:30

釣り座着。

先週修理したばかりのウエーダーは快調!

王子製紙からパルプの香りがしてくる・・・これはダメかも。この香りがしてくるという事は「北向きの風」ということだ。

この釣り座は北風の時は、まずアタリに恵まれない。しかし、あちこちでヘラブナや小魚のハネやモジリがあり、魚っ気はぷんぷんする。

しかし釣り座の水位はいつもより1m近く高くなっている。と、いう事はポイントもかなり手前になっているという事だろう。どれだけズレているか、出たとこ勝負。


今日のコマセ20160828

今日のコマセは 配合餌3:イモ1

配合餌は、いつもの「粉砕・あっぺん大麦」1:「麦ふすま(ミルワーム)」1をじっくり炒ったもの。

食わせは自家製角イモ。


10:27

近場、手前に投げようとしても、普段の「慣れ」がでてしまい。いつもよりやや近め・・・くらいのポイントに着水してしまう・・・打ち替えを早めにすることにして、まずはそのままにすることにした。


今日は風があるのだが、なぜか蚊がうるさい・・・おかしい。このポイントでは何度も竿を出しているが、ここまで蚊に悩まされることはなかった。なので、蚊取り線香などの対策は何も持参していない。


11:38

予想通り?アタリが遠い・・・

1時間で1番打ち替え。今度はかなり手前までポイントをズラしてみる。水面に垂れている木の枝のすぐ手前。食わせは角イモ。


やはり、アタリは遠い・・・


11:45

2番も1時間で打ち替え。食わせはこちらも角イモ。

水色は茶濁り・・・いかにも酸素は少なそう・・・風向きが北風なので表面の水は下流から上流に逆向きに流れているように見える。


12:50

1番、再度1時間で打ち替え。今回か、次回から少し時間を伸ばしてみることにする。

12:58

2番打ち替え。


しかし、アタリはいまだに遠く、じっと見つめる竿先はピクリとも動かない・・・これだけアタリの気配も感じられないと、迷いが出てくるものだ。

コマセが悪いか、食わせが合ってないか、ポイントがずれているのか・・・

1番竿ポイント付近で大ベラか小ゴイのモジリがある。コマセが効いてきているのか?ポイントは間違っていないと思うのだが・・・

風は相変わらず強く、やや冷たい。陽をまともに浴びていると暑いが、風がさわやかなのでそれほど暑さは感じられない。

14:17

1番打ち替え。返ってくるオモリにゴミなどはついておらず、底の状態は悪くない事は分かる。ここから2時間打ち替えず、待つことにする。ハリスを12cmから14cmへと伸ばし、食わせの角イモも、より小さくカットしエサの振れを大きくしてあげる。


今日は家人を迎えに行かなくてはいけないので、釣り場を16:30には後にしなくてはいけない。残りあと2時間少々か・・・


しかし、やはりアタリは気配も無く・・・

残り時間が短いので、眠気も起きず、ただひたすら穂先を見つめる・・・


15:46

結局まったくアタリをもらえず、2番納竿。


16:05

こちらも、アタリの気配もなく、無念の納竿・・・・


やはりこの釣り場は北向きの風の時は、本当にアタリが遠くなる。風以外にも釣れない要素はあるのだろうが、今日はどうにも釣れそうな気配は無かった・・・こういうときは、私の場合(ヘタクソなので)続いてしまう傾向があり、次回の釣行はちょっと注意が必要かな。

本当に後ろ髪をひかれるような思いで片づけ、一礼して釣り場を後にする・・・・

ん~ くやしいなぁ・・・・

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yo4.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1087

コメントする

にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ
にほんブログ村Yuichi Yoshikawa

バナーを作成?

リンク集

このブログ記事について

このページは、よしかわゆういちが2016年8月28日 19:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「釣りに行けない台風の日はウェイダーを修理する・・・・釣行記ではないけれど・・・」です。

次のブログ記事は「秋の気配の釣り場での短時間釣行、ヘタクソは今日も大苦戦・・・・」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Techonrati

Technorati search

» リンクしているブログ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02