2013シーズンの「鯉釣りエサ」 材料到着!!!

◆2013年6月3日(月)

やっと、到着!!!

fusuma20130601 mugi20130601

麦ふすま(麦ぬか)と、アッペン大麦各20kg!

来た来た、来た!!!

ネットで注文していた、「原材料」がようやく到着。

2013年シーズンの私のエサの材料である。

東京のJRAファシリティーズからの発送。(つまり、ウマの飼料というわけですな。)

麦ふすまが20kgでなんと1200円! 皮付きアッペン大麦に至っては1000円なのだ!

安っ!

しかし、送料が20kgもあるので、それぞれ1000円ずつかかる。

1200円のエサに送料が1000円とは、何か、トホホな感じがしないでもないが・・・(笑

 

 

主なレシピはこんな感じ→2012年バージョン

基本的には、

・大麦炒り

・麦ヌカ(ふすま)

・小麦粉(麦原料)

+時に応じて、麦茶、または、麦茶の出がらし(カス)を乾燥させたもの・・

と、基本、麦100%の構成である。

これに、今年は、ちょっと一工夫してみようと思う。

去年は、大麦を粒のまま炒ったあとで粉砕していた。

この方法だと、炒るのに怖ろしく時間が掛かる上、炒り上がった麦を冷まさないと粉砕できないので、もの凄く製作に時間がかかっていたのだ。

大麦を「先に粉砕してパウダー化」してしまってから、炒れば、炒り時間の短縮にもなるし、冷ます時間も必要なく、炒り上がったらすぐブレンド可能でもある。

さらには、麦パウダーを「深炒り」と「浅炒り」で、ブレンドすることも可能なわけだ。

ジャミがうるさくて、早寄りしてきてしまったときには、浅炒りベースで、釣り場を落ち着かせたり、アタリが遠くて、もう一押し欲しいときには、深炒りを多くして寄せを強めたり・・・

色々なパターンの応用が利くはず。

一冬、色々と考えて、作戦を練っていた。(笑

 

 

大量のエサを製作して、今年は、各地の釣友にテストしてもらいたいと思っている。

大川での流れの強いポイント、逆に、止水で流れの全く無いポイント・・・

まだ、テストしてみたいシチュエーションが沢山あるわけで・・・

テスター募集します。(笑


基本的には動物性ゼロなので、ジャミの寄りの可能性が低く、大人しいほのかな香りに、野生系の中型以上に絞ったエサをめざしている。


千歳川では、半ば「餌付け」してしまったようなモノで、(毎月、10kg以上撒いているわけだから・・)喰って来てくれる型はほぼ60cm以上がアベレージではある。

ダラダラ流れの千歳川では結果がでているが、湖沼の止水で、どの程度効果があるのかが、非常に興味があるわけだ。

コマセが拡散しにくいポイントでは、比重が軽くて拡散しやすい「籾殻」を粉砕して混ぜてみると、効果が高いのではと考えている。(勿論流れのあるポイントでも効果があるだろうが、軽すぎて、流れてしまうのも早いかもしれない)

 

このあたりは、「釣りをするより、エサを作っている方が楽しくなってしまう」本末転倒状態の私ではある。(爆


現在、仕事が非常に忙しく、なかなか落ち着いて仕掛け作りも、エサ作りもできないのだが、もう、シーズンインなので、頑張って製作してみようと思う。


今週末は釣りに行けるだろうか・・・・?

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yo4.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/895

コメント(2)

はじめまして!
今日はじめて千歳川で釣りをしました!(初川釣りです)
午前中は、12号線の橋脚ですぐ40cm釣れましたが、
それから当たりが無く、水門前にポイントを移動し30分後65cm!その後63cmと短時間で三本も釣れ、気に入ってしまいました!

いつもは雁里で釣ってます!
テスターなって良いですか?

鈴木さん
コメントありがとうございます。

短時間で3本! お見事です。

釣りをされたポイントは、5条通り樋門ですね。
アタリが来た時間帯は11:00~13:00位じゃないですか?
それか、15:00~17:00位かな?

その辺の時間帯は中型の群れが回遊してくるはずの時間帯です。
これからの時期は数釣りも期待出来ます。
私は、対岸で釣りをしているはずですので、是非、声をかけてみて下さい。

エサも(作り置きがあれば)お分けします。(笑

一緒に千歳川、楽しみましょう!


コメントする

にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ
にほんブログ村Yuichi Yoshikawa

バナーを作成?

リンク集

最近のコメント

あわせて読みたいブログパーツ

このブログ記事について

このページは、よしかわゆういちが2013年6月 3日 23:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今年の釣行スタート前に、大問題発生・・・?石狩川、千歳川合流左岸」です。

次のブログ記事は「山の水族館で淡水魚のお勉強? 北海道留辺蘂町・山の水族館」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Techonrati

Technorati search

» リンクしているブログ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02