新しくて古い竿到着! (ダイワ・PSサーフパワー 25-420)

surfpower20110917-3

ネットオークションで手に入れた竿が届いた。

ダイワ・PSサーフパワー25-420。

発売後、もう30年にもなろうかという古いモノだ。今回は3,000円で手に入れることが出来た。6,000円代までは覚悟していたが、案外安く手に入れることが出来た。

surfpower20110917

これで5本目なのだが、1本は新品未使用のモノが手に入って「もったいなくて使えない」状態だった。

通常ワタシは多くて3本、静かに釣りたい時には2本か1本しか使わない。

しかし、これから石狩本流や雁里沼、洞爺湖などの大場所に挑戦したいと考えているため、2本一組2セット。つまりもう一本か二本揃えたいと思っていた。

さらに、リールシートを下げる改造を試みたいとも思っていた。オリジナルのリールシートの位置がやや高く、一人でサカナを取り込むにはちょっと使いにくかったのだ。

しかし、今、この竿を手に入れるのは非常に難しく、バラすのにちょっと抵抗感があった。

今回、手に入ったのは結構傷のあるモノで、これなら抵抗感なくバラせる。(笑

 

本来、釣り竿は鯉を釣るための一つのツールなので、ガシカシ使い込んでナンボのものである。

頭ではわかってはいるのだが、しかし、これだけプレミア感が出てしまうと、どうしても扱いに気後れしてしまう。

新品は・・・多分おろせないのではないかとも思っている。なので、もう1~2本ラフな状態のモノを手に入れたい。

 

使用感は、一度鯉をかけてしまうと、もう手放せなくなる事請け合いだ。

固めの先調子でもなく、柔らかい胴調子でもない。

程よい柔らかさと、しっかりとした腰の強さがあって、喰わせた後、「竿が自然にサカナを寄せて」くれる・・・感覚がある。

詳しい使用感はコチラ

 


今日は釣り場の下見に行ったのだが、おりからの雨で、釣り座が水没していた・・・

連休中も天気予報は悪く、行けるのか不安である。

川面はしずかで、小魚のハネもあり、絶交絶好の状態なのだが・・・

てるてるボウズでもつるそうかな。(笑

2011-9-18追記 誤字修正

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yo4.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/474

コメント(4)

よしかわさん、こんにちは。
気に入った竿を手に入れることができて良かったですね。
同じ竿が何本も並べられているのは整然としていて美しいでしょう。
よほどよしかわさんがこの竿に惚れ込んでいるのかな。
さて、私の行く上流の釣り場では水位も元に戻り、濁りも「こんなものかな」という程度に戻りました。
昨日、大きさはともかく、魚の顔も見ることができましたのでこれから釣りができそうです。
よしかわさんのところは本流の影響を受けるので、時間がかかりそうですね。

The Old Man様
コメントありがとうございます。

この竿は麻薬みたいなモンですね。
一度使ってしまうと、もう離れられなくなります。
最初は柔らかくて「???」と、いう感じなのですが、
一度掛けてしまうと、竿の自然な「まっすぐに戻ろうとする力=反発力」が
自然にサカナを寄せてくれる(無理なく寄せられる)感覚が良いのですよ。

ワタシのホームグラウンドの濁りも、結構とれて、今は泥濁りではなく、笹濁り程度です。
底の状態、水中の活性酸素の量も多分非常に良い状態と思われます。
今日も盛んに中型のコイがはねていて、活性は高そうです。

問題は、まだまだ水位が高くて釣り座が水没している・・・って事なのですね。
明日は、少々無理をしてでも釣り場に行こうと考えてはいるのですが・・

おめでとうございます。
 とても羨ましいです。ですが、川の状態は芳しくないようですね。こちらも川釣りオンリーなのでこの時期濁りが取れなくて辛い釣果になっています。ちなみに、リールシートの位置変えなら、ついでにリールシートも純性よりフィット感のある良質の物に取り換えてはどうでしょうか?

へら彦師匠

コメントありがとうございます。

川の状態は良さそうなんです、凄く。ただ、釣り座の周囲が水没していて、
非常に釣りにくい状況です。

立ち込みのような感じで、ピトンを水中に差し込む感じでなら、何とか釣りになりそうな感じなので、明日は行ってこようと思います。

師匠のアドバイスをまともに取り入れて、今回はジャガイモをクワセにしてみます。直径2cm位の「小ジャガ」を手に入れて蒸しました。ちょうど、大きめのボイリー位の感じですね。

と、なるとコマセも当然ジャガイモベースにしてみました。
さて、このチャレンジ結果は即、ご報告致します。

リールシート、御意・御意なのです。

サーフパワーはまあ、年代物です。Fujiの割としっかりとしたシートではありますが、
4550BRTは4000番台なので、やや小ぶりです。お察しの通り、少々遊びがでます。
やはりFuji製のもう少し良いやつに変えてあげようと思っていました。
できれば、ネジ式でしっかり止め上げるタイプが理想的なのですが、
サーフパワーのぶっといブランクに通るサイズはもはや手に入りません。

なので、泣く泣くスライダー式のシートの「フィット感」がもう少し出るタイプに変えてあげるつもりです。

オリジナルシートを残して反対側に取り付けて「2段階」で使えるようにするか?
オリジナルシートもハズしてしまって、ローシート1本にするか?

現在思考中です。
こちらも、改造後報告いたしますが、こちらはちょっと先になりそうですね。

コメントする

にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ
にほんブログ村Yuichi Yoshikawa

バナーを作成?

リンク集

最近のコメント

あわせて読みたいブログパーツ

このブログ記事について

このページは、よしかわゆういちが2011年9月18日 00:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「よしかわ釣り餌店・繁盛中? 依頼を受けてエサを作る」です。

次のブログ記事は「またしても小鯉のオンパレードに自信喪失も、最後の最後で・・・・千歳川5条通り樋門」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Techonrati

Technorati search

» リンクしているブログ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02