実力店がキャパを広げて、満を持して中央区へ進出 スープカレーソウルストア(札幌市中央区南3西7)

スープカレー ソウルストア
札幌市中央区
南3条西7丁目
011-213-1771

soul20180901

◆実力店が中心部に満を持して進出?

満員で店に入れない、駐車場が無い、スープ切れになる・・・・

など、人気店ゆえの宿命を全部抱えたようだった店が、満を持して中央区のど真ん中に進出です。

soul20180901-10

狸小路の7丁目です。

soul201980901-8

結構急な階段を上っていると、すでにスパイスの香りが漂っています。

soul20180901-9

この扉を開けると魅惑のスープにたどり着けます。

最近はとにかく人気が出てしまって、狭い店だったこともあり、せっかく出かけても満席!なんてことがたびたび有ったわけです。

移転前から、何度となくこの店には通っていましたので味は良くわかっています。なので、メニューを見ることもなく、

・オリジナルスープ・チキン

soul20180901-2

をオーダー。辛さは5番

すっきりとした旨味をまとったスープは重厚なコクと和風ダシの旨味、そして野菜の優しい甘みを非常にバランスよく感じます。

強烈でストレートなスパイス感というより、華やかな旨味を味わうスープで、辛さ5番は私にピッタリな辛さです。

食べ進むうちに、ベーススープとチキンの肉汁と野菜たちからのダシがあるタイミングで突然マリアージュし、美味しさの華が開き出す・・・そんなストーリーのある美味しさです。

野菜たちも、ダイナミックかつ丁寧な調理で、美味しさが引き出されています。

soul20180901-4soul20180901-5soul20180901-7soul20180901-6

大きなカボチャは茶色になるほどしっかり揚げてあり、
衣をまとったゴボウは信じられない甘さと柔らかさ、
ナスはとことんジューシーで、
ブロッコリの香りは素晴らしい。

これらの野菜の「ダイナミックさ」は少しも変わっていません。

soul20180901-3

ライスは押し麦を含んでさっぱりと固めに炊きあげられています。スープとの相性もとっても良いですね。

お店のキャパが大きくなり、「待ち」は少し緩和されるのでしょうか?

何となく、スープの味が移転前と少し変わったような気がしないでもないですが、これは再訪で確かめないといけないですね。

ごちそうさまでした。

◆スープカレー ソウルストア
札幌市中央区南3条西7丁目
3-2 F-DRESS 7 BLD 2F
011-213-1771

11:30~15:00
17:30~20:30

不定休

 

 

◆その他のスープカレー店のガイド⇒http://www.yo4.jp/curry/
◆スープカレーindex⇒http://www.yo4.jp/curry/index/
◆私が作成のスープカレーMap(→)MAP

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yo4.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1379

2019年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02
にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村 食べログ グルメブログランキング Yuichi Yoshikawa

バナーを作成

このブログ記事について

このページは、よしかわゆういちが2019年6月 4日 20:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「函館に来たら、ランチはここ!スープカレー吉田商店 函館市新川町24-1」です。

次のブログ記事は「ここまで貝の旨味を楽しめるスープカレー店は無い!SAKURA BROWN 札幌市西区琴似1条5丁目」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ