復活!まずはめでたいの味!currySavoy 札幌市北区北8西4

Curry Savoy
札幌市北区北8条西4丁目 稲津ビルB1F
011-717-5959

savoy20181210

◆うれしい名店の復活

2017年に突如閉店してから、ようやくの復活です。
途中、札幌駅地下のApiaでステーキ店でのランチメニューに出店したりなど、噂は聞いていたのですが、今回店舗を構えての復活。

まずはおめでとうございます。

◆札幌駅北口というロケーション

ここは札幌スープカレーの激戦区。名だたるカレー店が軒を連ねる場所です。以前のロケーションは私の会社の事務所から歩いて1分という、とても恵まれたロケーションでした。なので、ランチでかなりな頻度で食べに行けていたのです。

今度はサツエキという事で、毎日通勤で使うのですが、ランチはなかなかに難しい。

◆15種の野菜

まずは、ベーススープを味わうためにあえてチキンではなく野菜をオーダー

savoy20191210-9

(15種類の野菜 刻みプリッキーヌ入り)

とても綺麗に盛り付けられた一皿。

濃いブラウンに色づいたサラサラスープは、塩とスパイスのバランスが良くコク深い味。

うん、これこれ。この味ね。

恐らくレシピは全く変わっていない。

でも作り手は間違いなく変わっているんだろうね。これは「火」の使い方ってか、微妙な温度の差だと思う。

同じレシピでも調理の際の温度によって、味は大きく変わるから、そのせいで味が微妙に変わっているんだと思う。

これはこれでおいしいのでOK.

savoy20181210-3savoy20181210-4
savoy20191210-5savoy20191210-6
savoy20191210-7

大き目にカットされた野菜たちも、以前のまま、どれも美味しい。

手のかかったベーススープに塩とスパイスだけの食べ飽きないスープが本当においしい。

刻みプリッキーヌが入ったスープは、後から汗が噴き出してくる。


◆おしゃれな店内

sabvoy20191210-12savoy20191210-10
savoy20191210-11

とってもおしゃれに生まれ変わった店内。聞くところによると以前は別の店として営業していたところをそのまま利用したらしい。

スープカレー店としてはかなりおしゃれな感じで、女性受けしそうな感じ。


失った味が復活するのはとてもうれしい。

ロケーションが変わったので、以前のようには通えないのだが、また一つ楽しみが増えたのを素直に喜ぼう。

おいしかった。ごちそうさまでした。

savoy20181210-2

Curry Savoy
札幌市北区北8条西4丁目 稲津ビルB1F
011-717-5959

火曜日水曜日スープ仕込みのため休業

 


◆スープカレー店のガイド⇒http://www.yo4.jp/curry/
◆スープカレー店インデックス⇒http://www.yo4.jp/curry/index/

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yo4.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1354

2019年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02
にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村 食べログ グルメブログランキング Yuichi Yoshikawa

バナーを作成

このブログ記事について

このページは、よしかわゆういちが2019年5月 3日 10:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「祈・復活!スモールカリーバーカンクーン「一時閉店」」です。

次のブログ記事は「古くて新しい味を堪能 スープカレー店34 札幌市豊平区平岸2条3-2」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ