久しぶりの訪店は、味が大きく進化していてビックリ! ベンベラネットワークカンパニー 札幌市中央区南西

◆ベンベラネットワークカンパニー

札幌市中央区南2西7Ms Space

bembera20171207

◆なんと10年ぶりの訪店?

自分の記録では2007年の12月に来て以来か・・・10年も来てなかったかなぁ・・・そんな事は無いはず?

おそらく来ていてもブログにつけていなかった可能性が大かな?

それにしても、数年ぶりなのは間違いない。どうやらオーナーさんが変わったらしく、味が変わったとの噂もあって、やってきたわけだ。


店内へのアプローチの「あやしさ」は、以前と何も変わっていない・・・

bembera20171207-10

店内のキッチュでポップな雰囲気もそのままである。

bembera20171207-11bembera20171207-8

メニュー

bembera20171207-7

メニューラインアップは、ほとんど変わっていないかな?カード型のメニューだったのが一枚モノに変っているくらいか。

本当に久しぶりなので、大好きだったエピローグスープをチョイス。

bembera20171207-2

チキンベジタブル(エピローグスープ)

美味しそうな香り・・・どれどれ、まずは一口。

bembera20171207-4

あれ?

以前は水菜が乗っていたはずだったのだが、そこが香草に変っている。

パクチーと、コリアンダーかな?あと、ナンプラーが強い香りと後味を残す。

う~ん。実は私はこの「香草」「ハーブ」類が苦手なのだ。タイ・ベトナム料理は全く食することが出来ない・・・。

これは劇的な変化・・・。私が「我を忘れて喰らいついて」いたころのベンベラは、ここまでハーブもナンプラーも強くはなかった。

オーナーさんが変わり、味が進化することでここまで変わってしまうものだろうか?

bembera20171207-5

米麺も以前のまま、独特の美味しいヌードルは健在だった。

チキンも、野菜たちも、そこそこに美味しい。

恐らく、タイ・ベトナム料理、タイカレーがお好きな方なら、「どストライク」に美味しいスープだろう。

スープの進化がとても個性的な方向に向かっている感じがする。

札幌市内だけで100件を超えるカレー店があるだけに、こうして「とがった個性」の味が、生き残りに必須の要素なのかもしれないね。

bembera20171207-3

目玉焼きライスオン!は健在!

この半熟の黄身をスープと一緒に食すと、これがまたうまいのだ。ターメリックできれいに色づけられた雑穀米が、いかにも体に優しそう。

進化を続けるスープ、ベンベラネットワークカンパニー。

個性的な銘店として、存在感があるな~

ごちそうさまでした。

◆ベンベラネットワークカンパニー
札幌市中央区南2条西7丁目
011-231-5213



 

◆スープカレーindesxはコチラ⇒ http://www.yo4.jp/curry/index
◆スープカレー店ガイドはコチラ→ http://www.yo4.jp/curry
◆カレー店紹介Facebook⇒  http://www.fb.me/soupcurry.yo4

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yo4.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1240

2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02
Yuichi Yoshikawa

バナーを作成

このブログ記事について

このページは、よしかわゆういちが2017年12月18日 23:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今日はスープを変えて「黒」にチャレンジ・・・スープカレー専門店ドミニカ(札幌市中央区南1条西6丁目)」です。

次のブログ記事は「カキの旨味と香り高い薬膳スパイスのマリアージュ Soup Curry ATMANは今日も、とんでもなく旨かった。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ