仙台のスープカレー初チャレンジ! スープカリィ・ヴァサラロードアエル店(仙台市青葉区中央1)

◆ヴァサラロード・仙台アエル店
仙台市青葉区中央1丁目アエル
022-265-0551
ヴァサラロード,チキンと野菜

ヴァサラロード 仙台アエル店スープカレー / 仙台駅あおば通駅広瀬通駅
昼総合点★★☆☆☆ 2.9

◆仙台にまで来てスープカレー?

出張で来れたのをいいことに、仙台でのスープカレーにチャレンジである。

もともと札幌ピカンティが仙台に進出したというお店の二号店らしい。仙台での本店は別のロケーションらしい。

仙台駅のすぐ近くという非常に便利な場所。しかも、丸善書店の並びという、私のスープカレー店イメージとは、ちょっと懸け離れたロケーション。

第一「カフェ」として、「コーヒーだけを楽しむ女性客」もいるらしい!札幌では「コーヒーだけでも楽しめるカレー店」は、ほとんどない。(あ、別格「こうひいはうす」があったか・・・

エントランスには、なんと「スープカレーのサンプル」が!
これも札幌ではお目にかかったことが無い。新鮮!(笑

ヴァサラロード,エントランス

店内は清潔な、本当に「カフェ」という雰囲気。これなら、一杯のコーヒーをじっくり楽しむこともアリだろうなと思う。

ヴァサラロード,アエル店

さて、ランチタイムに訪れて、メニュー表にはランチメニューが。

ヴァサラロード,メニューヴァサラロード,メニュー
ヴァサラロード,メニューヴァサラ20171010-8

ランチタイムはセットがお得らしい。

◆チキンレッグと野菜 950円

辛さ4番(ピッキーヌ5本!入り)+100円
ライス大盛+100円

ヴァサラロード,仙台

10分程度と、ビックリするくらい早く出てきたカレーは・・・

おお、何となくピカンティにそっくり!

って、系列店だから当たり前か。(笑

ただ、ピカンティ独特のうずらの卵ではなく、鶏のゆで卵である。

スープは、ほんの少しとろみがあり、スパイス感、辛さもあまり前には出てこない感じ。昆布と鰹の和のダシがまろやかな和風スープという感じ。これは、うまいね。

ヴァサラロードアエル店,スープ

おいしい。

でも、おいしいんだけど、何だろう?何か違う、ほんの少し違和感がある。

正しいピッキーヌの味わい方。

ピッキーヌの味わい方

はい、器の台座で、すりつぶすんですね。

ピッキーヌ

そして、つぶしたピッキーヌの中身をスープに戻すのです。ここで、「皮」は、外してしまいます。間違って噛んでしまったら、大変なことになりますから!(笑

チキンは程よく柔らかく、骨離れ抜群!

でも、少~し、味抜け気味。

野菜たちは・・・

ナス。ふむ、香りが違うね。
ニンジン。ふむ、すこし固め。
ブロッコリ。ふむふむ。香りが違う。

キャベツ。ふ~ん、甘みの感じが変わってるな~
カボチャ。おお!ものすごく甘い!お菓子のように甘い!

所が変わると、こんなに野菜の味わいって変わるもんなんだね。びっくり!

ライスは、「ひとめぼれ」粘りの強い上質な食感が特徴。ということで、おそらく御飯の特徴を消さないよう、あえて、ターメリックなどで色/味をつけていないのだろう。

スープと一緒に食べる。

「 !  」

おおお!何ともフルーティな甘さが。これはチャツネか?

あ~、なるほど!私が感じた違和感の正体は恐らくこれだ!

札幌のスープカレー店では「samurai」以外は、甘さが突出するものは少ない。ましてや、チャツネを使用している店は、ほとんど無いに等しいといっていい。玉ねぎペーストで甘みを出している店は多いけど、チャツネ系の甘さを前面に出している店は、まず、無い。

これ、仙台の特徴なんだろうね。おそらくは「普通のカレー好き」の方にも違和感なく食べてもらえる・・・というところで、こういうレシピに進化しているんだろうと思う。

郷に入れば郷に従え・・・

って、とこで、仙台の方にも受け入れてもらえる進化形・・・が、こういう味わい何だろうか。すごく新鮮。

これって、仙台スープカレー・・・だね。札幌のスープカレーとは、また、別物だわ。

機会があれば、本店にも是非行ってみたいと思う。

ごちそうさまでした!

◆ヴァサラロード・アエル店
仙台市青葉区中央1-3-1 アエル 1F
022-265-0551
10:00~21:00
無休

 

 

◆その他のカレー店紹介⇒ http://www.yo4.jp/curry
◆私のスープカレー店index⇒http://www.yo4.jp/curry/index/

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yo4.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1172

2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02
Yuichi Yoshikawa

バナーを作成

このブログ記事について

このページは、よしかわゆういちが2017年10月10日 23:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「安定・安心の味わいに今日も舌鼓、美味しい一皿。 スープカレー専門店ドミニカ(札幌市中央区南1条西6丁目)」です。

次のブログ記事は「時々、無性に食べたくなる納豆スープカレーを求めて、お店をハシゴ? 暁カレー(札幌市中央区南1西12)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ