時々、無性に食べたくなる納豆スープカレーを求めて、お店をハシゴ? 暁カレー(札幌市中央区南1西12)

◆暁カレー
札幌市中央区南1条西12丁目

札幌,暁カレー

◆体が納豆カレーを求めるときは・・・?

自分でも良くわからないのだけれど、時折、無性に「納豆カレー」が食べたくなる。スープの旨味とスパイスと、納豆の強烈なマリアージュを体が欲するのだ。(笑

たまらなくなって、プルプルへ走ったんだけど、それが20:05・・なんと、20:00までが営業時間で閉店・・・

食べられないと、余計に食べたくなるのが人間の性である。(私だけかな?)なので、プルプルに距離も味も近いここに来たわけだ。

暁カリー

夜も遅い?(20:10)せいか、店内は先客一組。

キーマカリー

キーマカレー900円+納豆トッピング(+100円)辛さ50番

純粋な「ナット挽肉ベジタブル」ではないのだけれども、見事な納豆カレー。

プルプルでは一口目から強烈な納豆の旨味に襲われるのだけれども、ここは、まず、非常に上品な鰹(削り節が添えられているのであたりまえか・・)が香ってくる。スープも納豆よりベーススープの旨味とスパイス感がまず立ち上がってくる感じ。

AKATSUKI

しかし、後からじんわりと納豆感が襲ってくる。

うまい! これこれ、これよ!!!

という感じである。

もともと、ベースに大量の鰹節を使ってダシを取っているスープだろうから、納豆との相性も悪いわけがが無い。

納豆ならではの、むしょうに後を引くうまさに、しばし集中させられるのである。

それほど、うまい。

砂漠を放浪してオアシスにたどり着いて水を飲む・・・

水が体中にしみわたる・・・

そんな感じでうまさが体中にしみわたってくる・・・のが、このスープの特徴が。

おいしいね。

ライスはやや固めに炊きあげられた白米。

暁カレー,ライス

もちろん、キーマ・納豆の力強いスープによく合う。

野菜たちは、輪切りのナスが良い仕事をしてくれる。ゴロンと投入されているナスとは、また一味違ったテイストでスープによく馴染んくれる感じ。

ニンジンはトロリと甘くて。

スープの中からは豆腐が顔を出す。スープカレーに豆腐って、これ、意外によくマッチするのをご存知の方も多いと思う。さらに、納豆との相性もまた抜群なのだ。

ん~うまいね。

次回はチキンとアサリにチャレンジしよう・・・」

と、心に誓ったはずなんだけど、また、納豆を頼んでしまいそうだ。

納豆スープカレー・・・

プルプルも中毒性が強くて魅力的だけれども、ここ暁も、めちゃくちゃおいしく、中毒性がある。

迷いの選択肢が、また、増えてしまった。(笑

akatsuki20171015-5

暁カレーエントランス

ホントにおいしかった。ありがとうございます。

ごちそうさまでした。

◆暁
札幌市中央区南1条西12丁目322

011-211-0744
11:30~15:00
17:30~21:00
日曜定休

 

 

 

◆暁の前回のインプレッション⇒http://www.yo4.jp/curry/2017/07/post-246.html

◆スープカレー店のガイド
http://www.yo4.jp/curry/

◆スープカレー店インデックス
http://www.yo4.jp/curry/2017/08/post-248.html#more

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yo4.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1174

2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02
Yuichi Yoshikawa

バナーを作成

このブログ記事について

このページは、よしかわゆういちが2017年10月11日 23:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「仙台のスープカレー初チャレンジ! スープカリィ・ヴァサラロードアエル店(仙台市青葉区中央1)」です。

次のブログ記事は「スープカレーも好きだけど、インドカレーも好きだ・・という事で職場の近くの良店へ クシュリナ(札幌市中央区大通西4)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ