ハーブの香りに酔う、とんでもなく香るスープ・・・ATMAN(札幌市中央区南5西2

◆スープカレー ATMAN

札幌市中央区南5西2美松村岡ビル3F

atman20170927

幻のスープカレー?

なかなか人気の店で、席数が少ない事もありすぐ満席になる。待ち時間が長くかかることもあり、私はなんと3度も食べそこなっていた一皿である。

前回食べから、なかなか味わえない、幻のカレーとなっていた。(笑

以前、店主より、「次回は是非食べてみてください」と言われていた「薬膳スープ」。これに会うのを楽しみにしていた。

雨が降るとお客さんの入りも少なめという事は聞いていたので、わざわざ雨の日を選んで、濡れながら訪れた・・・わけである。

atman20170927-7atman20170927-6

◆ニルヴァーナスープ(ライト薬膳)

イベリコ豚のポークソーセージローストカリィ 1400円

辛さ50番+100円ライス300g+150円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ホールグローブと数種類のハーブ
チキンブイヨンに海水塩と少量の三温糖
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こうガイドされては、あとはヨダレを我慢して待つしかないではないか!

atman20170927-2

素晴らしい香りとともにやって来た一皿は、スープ皿の底まで透けて見えそうに澄んだスープに、大量のハーブが浮いている。

atman20170927-4

まずは一口。

「 ! 」

15年もスープカレーを食べ続けて、こんな香りに出会ったのは初めてだ。峻烈!というか鮮烈!という表現がぴったりの香りだ。まさに、

「ハーブスープ」

という形容がぴったりの味。

旨味は・・・無い。(笑

化学調味料を一切使わず、ベーススープと塩とスパイス、そしてハーブだけでの調理。これが、この独特の味のないスープを生む。

まさに「高尚」という表現がぴったりの上品に洗練された味わい。

私は洗練されたスープカレーはジャンクフードではないと思っている。その代表的な一皿がこれだろ。

決して自らを強く主張しない、しかし、強烈で濃厚な後味を残す・・・高級なスープである。

今日の野菜たちは、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
レンコン:ハッとする味、レンコンってこんなにうまいの?
ニンジン:素朴に土の香りがする
玉ねぎ:ソテーされ、甘さがひきだされている
ナス:やや小ぶりで、とってもジューシー
ブロッコリ:ビックリするくらい香る
オクラ
カボチャ:甘い、甘い、お菓子のように甘い
ピーマン:これまた甘い
ジャガイモ:本来の香りが見事にひきだされている
ゆでたまご:冷たくない!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まあ、期待にたがわず、どの野菜もそれぞれの持ち味が存分に引き出されている。

atman20170927-5

イベリコ豚のウィンナー ロースト

やばい!

ジューシーで、とんでもなくうまい。これはうまい。この店に訪れることが出来れば、是非試してみてほしい。これは出色のうまさである。

atman20170927-3

炊き加減が絶妙のライスは、ターメリックで色づけられている。

シンプルだけれども、力強く濃厚なスープによく合う。

今日も、「あっという間に」食べきってしまった・・・

スープカレーATMAN

今日は、ハーブの香りにノックアウトされてしまった。

お腹いっぱいなのに、また、すぐ食べたくなる、危険な一皿である。


おいしかった!

ありがとうございます、ごちそうさまでした。

◆スープカレーATMAN

札幌市中央区南5条西2丁目 美松村岡ビル3F
090-8374-9489
19:00~3:00

◆その他のスープカレーレポートはコチラ⇒http://www.yo4.jp/curry/
◆スープカレー店ガイドindexはコチラ⇒http://www.yo4.jp/curry/2017/07/post-248.html

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yo4.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1161

2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02
Yuichi Yoshikawa

バナーを作成

このブログ記事について

このページは、よしかわゆういちが2017年9月27日 23:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「中毒多発の危険な味・・・ナットひき肉ベジタブル 村上カレープルプル」です。

次のブログ記事は「スタンダード。札幌スープカレーの老舗の味を楽しめる。SHO-RIN/ショーリン 札幌市中央区南5西3」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ