今、札幌で一番おいしいスープカレーがさらに美味しく進化中? カリー屋コング(札幌市中央区南16条西6)

CURRY YA ! CONG (カリーヤ コング)
札幌市中央区南16条西6丁目2-10 IR山鼻
011-211-0019

CURRY YA! CONGチキン野菜

カリーヤ!コングスープカレー / 静修学園前駅行啓通駅幌平橋駅
昼総合点★★★★ 4.8

今、私が「札幌で一番おいしい」と思っているスープがさらに進化中・・

◆チキン野菜

CURRY YA! CONG
チキン野菜 1700円+スープ大盛+350円 辛さ60番

とにかくスープが美味しいので、ここでは(かなり高くなるのを承知で)スープ大盛を迷わずチョイスする事にしている。

カリーヤコング

うまい・・・

一見サラリと澄んだ感じのスープは一口すすると、濃厚な味わいが口の中いっぱいに広がる。文句なしの満足感。

玉ねぎの上品な甘みの後に、各種の野菜たちの甘みがバランスよく感じられて、それに澄んだトリガラの旨味がガツンと来る感じ・・・は今まで通りなんだけど・・・コクが何か違う?何だろう?そして、ほんのり塩味が強く感じる、それも塩だけじゃない感じ・・・?

答えはすぐに分かった。ベーコンである。

今までのスープにベーコンが加わって、旨味に複雑な深みを加えている。

う~ん、やられた・・・マスター、こう来るか!?って感じ。(笑

それにしてもうまい。

カリーヤコングフレッシュトマト

フレッシュトマトの酸味が、スープの後味をさっぱりとまとめている。

CURRY YA! CONG

◆チキン

バターでソテーされている。このバターの焦げた香り緒スープにアクセントとなってもいるわけだ。

焼き目の入った知床鶏の香りが素晴らしく、シッカリとした、でも固すぎない適度な歯ごたえを伴って、鶏のジューシーなうま味をたっぷりと味わえる。

◆野菜たち

それぞれの持ち味が引き出されている。

・ナス・・・なすってこんなにウマかったのか!?
・男爵・・・しっとり、固さも香りも申し分なし
・ニンジン・・・柔らかなのに、味抜け無し!香り、甘み強し
・エノキ・・・香る!香りが素晴らしい
・シメジ・・・特有の臭みが全くなく、スープの味がしっかりしみる
・ピーマン・・・シャッキリとして香りがすばらしい
・パプリカ・・・お菓子のように甘い
・ズッキーニ・・・甘い!
・インゲン・・・旨味が滲み出てくる
・トマト・・・フレッシュな酸味
そう、すべての野菜が、甘さ、香りが引き出されていておいしいのだ。そして、それぞれの野菜から少しずつ滲み出るエキスがなじんで来た時のうまさと言ったら・・・

スープカレーは決してジャンクフードなんかではなく、実に手の込んだ高級料理なのである、という事を主張しているスープだ。

辛さ60番は私に最適の辛さだと思う。でも、このスープはとにかく、とんでもなくうまいので、もう一つ辛さを抑えて4~50番でじっくりスープのうまさを堪能するのが良いかもしれない。

◆ライス

わずかに塩がふられており、甘みが強調され上質/高級なスープによく合う。

CURRY YA! CONG

◆ランチサービスラッシー

カリーヤコング,ラッシー

これまたサッパリとしてうまい・・・と思ったら、これも自家製ヨーグルトがベースらしい。

◆店内・エントランス

カリーヤコング,店内

CURRY YA! CONG

そして、入り口には「待たせますよ」の警告が・・・(笑

CURRY YA! CONG

ますます、うまいスープカレーに進化中である。ここは絶対におすすめの一店。

おいしかった!ありがとうございます。ごちそうさまでした。

◆CARRY YA! CONG

CURRY YA ! CONG (カリーヤ コング)
札幌市中央区南16条西6丁目2-10 IR山鼻
011-211-0019
11:30~15:00

 

◆その他のグルメレポート
札幌ラーメン店紹介はコチラ→http://www.yo4.jp/nikki/cat31/
スープカレー店ガイドはコチラ→http://www.yo4.jp/curry/

◆カレー店紹介Facebook⇒http://www.fb.me/soupcurry.yo4

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yo4.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1156

2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02
Yuichi Yoshikawa

バナーを作成

このブログ記事について

このページは、よしかわゆういちが2017年9月14日 21:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「タイカレー、最初は「うまくない?」最後は「うめ~」その不思議な深い旨味に脱帽 アジアン食堂Surya(江別市野幌松並町26-9)」です。

次のブログ記事は「中毒多発の危険な味・・・ナットひき肉ベジタブル 村上カレープルプル」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ