本格派のインドカリ-は味もボリュームも最高!! B&Tカリーカフェ(釧路市愛国西1-37-17

◆B&Tカリーカフェ

釧路市愛国西1-37-17

0154-36-6696

プレミアムセット

B&T カリーカフェインドカレー / 釧路駅東釧路駅新富士駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8

◆ぶったまげるボリュームと繊細な味わいのハーモニー?

最近釧路で評判のカレー店ということで、出張を幸いに訪ねてみた。釧路到着が20:00に近かったので、営業時間が心配だったが、22:30までということで、余裕で入ることが出来た。

ライトアップされた看板

住宅街のど真ん中、ちょっとわかりにくい場所にあるのだが、このライトアップされた看板を目印にすれば迷わない?

入り口には、ホワイトボードで・・・

入り口の可愛らしいホワイトボード

ほぉ、ライスも、ナンもおかわり自由なんだね!!!

本場インド仕込み?? 6番で日本人限界の辛さ・・・?

ふむ、本格インドカレー・・・というフレコミなわけだ・・・そして、ん?辛さは6番で「日本人には限界の辛さ」と来た。ほぉ~、これは辛さも期待充分である。

セットメニュー2 セットメニュー1

事前に、「このお店はセットが絶対お得です」という情報があったので、迷わずセットメニューを・・・と、思ったのだが、セットメニューも2400円~950円と非常にバラエティーに富んでいて迷ってしまった。

迷った末に、プレミアムセット(シーフードスープカレーとほうれん草チキンカレー)をチョイス。

マンゴーラッシーとミニサラダ

最初に出てきたのは、サラダとマンゴーラッシー。サラダはごく普通でドレッシングも焙煎ごまドレッシングとオーソドックス。しかし、マンゴラッシーが激うま!甘さと酸味のバランスが絶妙でこれはおいしいぞ!

チキンデッカ

続いてチキンデッカが出てくる。このデッカ、実は私はあんまり得意ではなかったのだが、ここのは比較的クセがなくて、美味しく頂けた。

プレミアムセット

そして、登場のカレーセットである。ナンの巨大さがわかるだろうか?

巨大なナン!

テイッシュケースと並べるとわかるだろうか?全長40cmを軽く越える、ジャンボサイズのナンだ。

外側はパリっとして、中がふわふわのモチモチである。これはたまらなく、うまい!うまい!

そして、このほうれん草のグリーンカレーが、また、ナンに良く合うのだ。うまい、うまい!

セットのカリー

ライスは、割としっかりとバター味のついたターメリックライス。予想外にクセのない、マイルドでオーソドックスなスープに良く合う。

ニンジン、ブロッコリ、インゲン、じゃがいもというこれまた、非常にオーソドックスな野菜達に彩られたスープは、シーフードとも良くマッチしておいしい。

本場インドカレーということで、香草味の強いクセのある味をイメージしていたのだが、相当日本人向けにアレンジして食べやすくされているのだろうと思う。辛さ6番も、私には「ほとんど辛味を感じさせない?」程度のライトな感じ。

しかし、これも、ライスとスープのバランス、マッチングが素晴らしく、小盛りのライスがすぐ無くなってしまったので、おかわり。

おかわりライス

おかわりライスは白米・・・私は、スープにはこっちの方が良く合うのではないかと思えた・・・(笑

ナンがとにかくおいしくて、そのまま食べてしまうことが多く、ほうれん草のチキンカレーがかなり余ってしまった。

もうすでに、満腹だったが、ちょっと迷った末にナンもおかわり。(さすがに、やっぱり多すぎて、あとでちょっと後悔・笑)

 

いやはや、おいしかった!

釧路、B&Tカリーカフェ 勿論一人や、カップルでもおすすめだが、ここは家族連れかグループで、沢山の種類をワイワイやりながら食べると更に美味しくなる店だろうと思う。


ボリュームも、味も大満足の1店、おすすめです!

◆B&Tカリーカフェ
釧路市愛国西1-37-17
0154-36-6696

11:00~22:30(LO22:00)


より大きな地図で B&Tカリーカフェ を表示

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yo4.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/795

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02
Yuichi Yoshikawa

バナーを作成

このブログ記事について

このページは、よしかわゆういちが2012年12月14日 22:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「札幌スープカレーの正統派の味をとことん楽しむ  こうひいはうす(札幌市南区南20条西15)」です。

次のブログ記事は「目立たない小さな店構えなのだが、味は、うならされる本格派! スープカレー黒魔術(釧路市住吉1)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ