澄川に新しくOpenしたお店はスープの旨みで勝負? 北の炎帝(札幌市南区澄川6-3)

◆soup surry DINING BAR 北の炎帝

札幌市南区澄川6条3丁目1-13
011-827-8220

炙りチキン

北の炎帝スープカレー / 澄川駅自衛隊前駅
昼総合点★★☆☆☆ 2.8

◆休日偶然見つけた店にそのままチェックイン!

家人と買い物に出かけた先で、偶然オープンしたての新店を見つけてしまい、そのまま車ごとin。(笑

エントランス

soup surry DINING BAR 北の炎帝

う~ん、北(きた) の 炎(ほのお) の 帝(みかど)・・・と来たか・・・凄い店名だなぁ。

クリスマスデコの店内

店内は、店名にくらべて、オーソドックスな木目基調である。

entei20121202-2 entei20121202-4

メニュー表(クリックで拡大します)

私は、初めての店だけにオーソドックスに「アッサリスープ・炙りチキンレッグ(辛さ9番)」を、
家人は、「アッサリスープ・彩り野菜(辛さ2番)」をそれぞれオーダー。

辛さ表

辛さは、10番から有料となる。

オーダー後、店主らしき方が、

「当店の9番はお召し上がりになったことはございますか?相当辛いですが・・・」

と、わざわざ忠告に来られた。

ん~、私はどこの店でも、基本「辛さ無料上限」の値を目安にオーダーさせてもらう事にしているので、その旨を改めて告げる。ふむ、これは、相当に辛いのが来るのか?なんとなく、わくわく・・・である。

炙りチキン 

・炙りチキン(950円 辛さ9番)

彩り野菜カレー

・彩り野菜(950円 辛さ2番)

アッサリスープは、サラサラしており、非常にオーソドックスなチキンベースの味わい。相当な辛さを覚悟(期待?)していたのだが、肩すかしを食らった気分。それほど、激辛ではない・・・・
(ポルコの10番、kingの4番、ピカンティの3番、pulu2の30番、サボイの4番よりちょっと辛くない・・・というレベルの辛さだと思う)

ただ、家人の彩り野菜(2番)をちょいと味見させてもらってビックリ!はっきり言って、こっちの方がウマイ!(笑

ここのスープは、旨みを味わうためには、ちょっと辛さを抑えた方が明らかに良いようだ。

玉ねぎと、ニンジンが非常に細かく刻まれ、別にペースト状に調理されているように見える。この玉ねぎ+ニンジンペーストの、ほんのり甘い深いあじわいが、このサラサラスープのキモなのだろう。

辛さが低いと、その旨みをより感じる事が出来るようだ。

炭火炙りチキン

チキンは、柔らかく煮込まれたものが、炭火でひと炙り!非常に香ばしく、おいしい!

ライスは雑穀米?

ライスは雑穀米、ストレートなスープの味わいに良くマッチする。

素揚げニンジン

素揚げのニンジンは・・・やや固かった。

素揚げじゃがいも

素揚げのジャガイモも、もう少し柔らかい方が私は好みかな?(串を入れる容器が欲しい、意外とこの串が邪魔になるのだ・・・)

 

その他野菜は、カボチャ、オクラ、ブロッコリー、水菜、ゆで玉子・・・と言った面々で、なかなかの彩り。

しかし・・・・ちと、ぬるいのが、非常に気になった。

スープカレーと、ラーメンは、やっぱりアツアツな点が命だろうと思うのだが、残念ながら、この一皿は、私のチキンも、家人の野菜も、ちとぬるいのだ。

食べ終わる頃には、冷めてしまっている・・・辛さを抑えると、非常に美味しいスープなだけにここはちょっと残念。

目と鼻の先に、老舗の木多郎があり、また、地下鉄で一駅無い距離に、人気急上昇中のkingがある。さらに近くには、こちらも老舗カレーリーブスもある・・・という地区に「スープに自信があるから、激戦区にあえて出店した」との事。

 

ごちそうさま!!

 

◆soup surry DINING BAR 北の炎帝

札幌市南区澄川6条3丁目1-13
011-827-8220

営業時間 11:30~21:00

無休


より大きな地図で 北の炎帝 を表示

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yo4.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/786

Yuichi Yoshikawa

バナーを作成

このブログ記事について

このページは、よしかわゆういちが2012年12月 5日 02:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「コクのあるスープの旨みをとことん楽しめる スープカレーゆうじ (岩内郡共和町)」です。

次のブログ記事は「札幌スープカレーの正統派の味をとことん楽しむ  こうひいはうす(札幌市南区南20条西15)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ