テイネの隠れ家的カレー店 ReEzon(り・えぞん) 札幌市手稲区富丘3-7

Cafe Re Ezon(カフェ リ・エゾン)
札幌市手稲区富丘3条7丁目6-22
011-688-3288

リエゾン

CAFE RE EZONカフェ / 手稲駅稲積公園駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0

テイネハイランド、テイネオリンピアスキー場直下にあるお店。

テイネのスキーは、シーズンに10度以上来るのに、高速の下にある店ということで、なかなかチャンスに恵まれなかった。(昨年一度だけ、行くチャンスにめぐまれたのだが記録をサボっていた)なので、UPが大幅に遅れた。

り・えぞん

日中はカフェ、夜になるとカレー専門店。ランチはカレーも出してくれるらしい。スープとルーの両方のカレーが楽しめるらしい。

私は勿論スープカレー。チキンベジタブル 辛さ4番(無料上限)をチョイス・オーダー。

リエゾン_チキン野菜カレー

輪切りのタマネギがとっても面白い!

ライトブラウンの比較的透明感のあるサラサラスープ。油が少なく、すっきりとした印象。鶏ガラダシ、そしてふんわりと漂う上品なコクは昆布ダシかな?和風の上品なダシ。これに充分に煮込まれた野菜のスープの甘みが全体を優しく仕上げている。家庭的・アットホーム感漂う味わいである。

スパイス感はそれほど強くなく、辛みも足りない感じだったので卓上カイエンで辛さをUP。

野菜達は:なす、カボチャ、ニンジン、ピーマン、インゲン、じゃがいも、そして印象的な輪切りタマネギ・・・どれも、非常に丁寧に調理されなかなかおいしい。

チキンは程よく柔らかく、ややさっぱりとした印象。スープに味が逃げてしまってるのかな?

食後にコーヒーをオーダー。これは、店主がいっぱいずつ淹れてくれる極上品。うまい!

リエゾンホットコーヒー

全体的に、優等生的というかクセのない上品な味わいの店。店主の接客が本当に丁寧で、また来たくなる店だ。手稲区にはスープカレー店が極端に少ないので、是非がんばって欲しいものだ。

ごちそうさま!

ブログポータルへ
カレー日記ポータルへ

■Cafe Re Ezon(カフェ リ・エゾン)
札幌市手稲区富丘3条7丁目6-22
TEL 011-688-3288
営業時間 11:00~21:00
定休日 月曜


より大きな地図で り・えぞん を表示

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yo4.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/335

2019年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02
にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村 食べログ グルメブログランキング Yuichi Yoshikawa

バナーを作成

このブログ記事について

このページは、よしかわゆういちが2011年4月11日 00:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「老舗のスープの味わいに脱帽 アジャンタインドカリ店 札幌市中央区南22西7」です。

次のブログ記事は「初めてなのに「懐かしさ」を感じさせてくれる深い味わい カレー工房・花車 札幌市西区琴似1条5」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ