ボリュームたっぷりの野菜のうまみと鶏がら・トンコツのバランスよいスープ 一文字カリー店(札幌市白石区本通17)

一文字カリー店
札幌市白石区本通17丁目2-4
011-846-3038

一文字カリー店チキンベジタブル

一文字カリー店スープカレー / 南郷18丁目駅南郷13丁目駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0

最近評判の「行列のできるカレー店」ということで期待感いっぱいで訪問。非常に込み合うとか、待たされる事も多いとかなどと聞いたので、開店と同時に入店!(笑

開店と同時に入ったので、店の中には誰もいない。

「カウンターへどうぞぉ~」と元気よく案内されたので、カウンターの真ん中に座る。すると、「あ、こちらへ、こちらです!」と無理やり端っこへ「連行」される。

さすが、人気店?混んでて満席ならいざ知らず、全席空いてるのにこの強制連行!カレー一皿約1000円だけれども、私はこの金額には席=空間の占有料金も入っていると思っている。なので、(混んでるときはその限りではないが)空いている時位は席を選ぶくらいは自由にさせてほしいと思う。

・チキンベジタブル 950円 辛さ5番(5段階) ライス中盛り300g(+50円)

2011040111150000.jpg

なんとなく濃厚コッテリタイプをイメージしていたのだが、意外にさらっとしている。鶏がらとトンコツ、そして野菜から出る自然な甘みがとてもバランスよく感じられるとても口当たりのよいスープだ。さらに、たっぷりとふりかけられた白ゴマの風味が良いアクセントになっておいしい!

一口目からおいしさをたっぷりと感じさせてもらえるスープだ。

辛さ5番はあまり辛さを感じさせず、スパイス感も強くなく、むしろマイルドな感じ。しかし、食べ進むにつれてじんわりと汗が出てくることから、良質スパイスがしっかり配合されている。


さっと炒めてあるキャベツの自然な甘みがとてもいい感じ。その他、煮込んだごぼう、甘みたっぷりのニンジン、素揚げピーマン、煮込んだ上に素揚げされたカボチャ、これまた素揚げのブロッコリーは香りがすばらしい。そして、やっぱり素揚げされたナスのジューシーなこと!


どの野菜たちもちょっと強めに素揚げされているのだが、これが非常においしい。そしてボリュームたっぷり!


そして、底から顔をのぞかせる大き目のチキン。非常にやわらかく、骨離れが非常に良い。スプーンで簡単にホロリと崩れてくれる。下味があまりつけられていないシンプルで深い味わい。


ライスは粘りのある良質の白米。

2011040111150001.jpg

さっそくスープにたっぷりと浸して一口!


あれ?


ライスの甘みとスープの甘みがお互いを消しあってしまうんだろうか?スープだけを口にした時より、おいしさが感じられない。あれれ?「食べ飽き?」。最初、スープだけ食べた時とは明らかに味が変わってしまうのだ。


ライスと絶妙に合うスープというのは、過去何度も経験しているがその逆は初めてだ。なんとも釈然としない思いで食べ終わる。


食べ終わって気づく。実は私はトンコツの味が前面に出てくるカレーは苦手なのだ。最初、スープだけ頂いた時には鶏がらや野菜のダシのバランスに隠されていたトンコツの風味が、甘みのあるライスと合わさることで、逆に前面に出てくるという事か。


トンコツ風味が好きな人には多分、ものすごくおいしく感じられるのだろうと思う。

■メニュー表

一文字カリーメニュー

■ランチタイムはドリンクつき

一文字カリー店ランチサービスドリンク

ここの店は「ルーカレー」も非常においしいとの事、今度はルーに挑戦しよう。ごちそうさま!

ブログポータルへ
カレー日記ポータルへ

■一文字カリー店一文字務店)
札幌市白石区本通17丁目南2-4
011-846-3038
11:00~15:00 17:30~ 21:00
不定休


より大きな地図で 一文字カリー店 を表示

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yo4.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/319

2019年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02
にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村 食べログ グルメブログランキング Yuichi Yoshikawa

バナーを作成

このブログ記事について

このページは、よしかわゆういちが2011年4月 3日 02:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「支払いに行ったついでに、頂いてしまったチキンベジタブル スープカリーポルコ(札幌市東区北14東1)」です。

次のブログ記事は「老舗のスープの味わいに脱帽 アジャンタインドカリ店 札幌市中央区南22西7」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ