(カレーを)喰って、(サッカーを)見れる店、カレースタジアム・クッテミレール 旭川市東光11条3

■soup curry studium クッテミレール
旭川市東光11条3丁目 3-29
0166-38-6455

クッテミレール 
Soup Curry Stadium クッテミレールスープカレー / 旭川四条駅緑が丘駅神楽岡駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0

私にとっては因縁の店。(笑
kutte20110415-6.JPG

写真は2/17(私の家人の誕生日)のもの。寒い中、バス停からテクテク歩いて店にたどり着くと、夜のオープンは17:00との事。時刻はまだ16:30にもなっていない。せっかく旭川まで来たのだからと、待つこと30分余り・・・あれ?開かない?一度店を離れて、再び訪れてみると「臨時休業」の張り紙が・・・

ウソだろ・・・・

という事で、ようやく念願かなって食する事が出来た。(笑

店内に入ると、なるほどスタジアム?サッカー・コンサドーレ関係のグッズで埋め尽くされている。どうやらオーナー氏による「サッカーを楽しめる空間」と言うことを目指しているらしい。なので、「喰って・見れる」ということでクッテミレールなのか!

スープは3種類。1.サラサラ基本スープの創世記 2.野菜繊維たっぷりの新世界 3.トマトベースのアンデス

あっさり、サラサラ好きの私は躊躇無く1の「創世記」をチョイス。

創世記チキンベジタブルカレー 890円(安!) ライスちょい盛り(ちょっと大盛り)無料 辛さ20番(50段階)無料

創世記チキンベジタブル(これで890円!)

すんごいボリュームだ。見た目も綺麗で、食欲をそそる!サラサラの熱々スープを一口。
ほぉ!スパイス感はそれほど強くなく、野菜の甘みがタップリで非常にまろやかな味わいのスープである。ちょっと塩っ気が足りないくらいのシンプルで優しい味わいなのだ。

あっさりとしていて、非常に飲みやすいスープだ。でも、これ、手がかかてるのだろうな。丁寧にスープを作り込んでいる感が伝わってくる味わい。

旨みタップリで、飲ませるスープだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ニンジン、キャベツ、ピーマン、アスパラ、なす、じゃがいも、舞茸、カボチャ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

タップリの野菜のボリュームが凄い。

クッテミレール舞茸
見よ、この巨大な舞茸を!

ニンジンは固すぎず、柔らかすぎず程よい食感でうまい
じゃがいもは小ぶりながら、ハッとさせられるような香りを放ち、
アスパラは絶妙の塩加減。
小ぶりのなすも素揚げの具合がよい。

どの野菜も非常に丁寧に調理され、なにより熱々なのが嬉しい。

チキンも骨離れ良く、しっかり煮込まれ柔らかい。これまた、やや控えめな塩加減がいい。

しかし、ちと残念だったのが、黒米配合のターメリックライス。水分含有量の多い、とてもよいお米を使っているので、もっちりした食感。スープの控えめな味わいにライスの強烈な甘みが勝ってしまって、スープの味わいとケンカしてしまうような感じ。最近、一文字カリーでも全く同じような感覚を味わった。

スープとライスのなじみが悪く、おいしくなく感じられてしまう。

やや水分含有量の低い、固めのパラッとした米であれば、この繊細なスープをもっと引き立ててくれるんじゃないか?と思うのは私だけだろうか?

しかし、この味わいとボリュームで890円は安い!コストパフォーマンスは最高である。

さらにランチタイムはソフトドリンクがつく!

クッテミレールホットコーヒー

コーヒーもさっぱりしていておいしかった。

ごちそうさま!

■soup curry studium クッテミレール
旭川市東光11条3丁目 3-29
0166-38-6455
営業時間 11:30殻15:00 17:00~21:30
火曜日 第三月曜日定休

ぶろぐポータルTopへ
■スープカレー食べある記Topへ


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yo4.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/339

2019年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02
にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村 食べログ グルメブログランキング Yuichi Yoshikawa

バナーを作成

このブログ記事について

このページは、よしかわゆういちが2011年4月15日 23:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「牛すじのトロリとした旨みに幸せを感じる一皿! ピカンティホライズン(札幌市中央区南19西7)」です。

次のブログ記事は「トマトの優しい酸味をとことん楽しむ一皿 バズカリー札幌本店・花車(札幌市中央区北1条西11)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ