◆2015年11月5日(木) 江別は寒い・・・






火花

文藝春秋 1200円(税別)

 

◆スープカレー MonkyMagic

チキンカレー辛さ10番


偶然通りかかって見つけた、大麻の新店。早速食べに行ってみた。

◆2015年10月26日(月) 標茶は曇り・・・

kushiro20151026

今日から一週間、道東歴訪である。

◆2015年10月14日(水) 釧路は晴れ


shirarutoriko201510

釧路・シラルトロ沼

◆2015年10月8日(木)

2018wc

日本代表 3 - 0 シリア代表


◆ただ勝ち点3を得る事だけが必要

◆資格2015年7月20日(月・祝日)の釣行記

chitose20150720-5

天気:晴 気温 最高27.3℃ 水温19℃
水色:やや泥濁り

小樽潮位
満潮 干潮

 

◆2015年7月8日(水) 江別は晴

日本代表 2 - 5 アメリカ代表

なでしこ準優勝 

asahi,com より

◆2015年1月22日(木)

nikkansports.com

nikkansports.comより

◆2015年1月20日(火)

日本代表 2-0 ヨルダン代表

nikkansports.com

nikkansports.com より

◆2015年1月17日(土)

日本代表 1-0 イラク代表

asiacup2015VSiraq

(NikkanSports.com より)

◆2015年1月8日(木) 江別は晴

北朝鮮のサイバーテロが怖い

 

kitachousen

CNN.co.jp より

◆2015年1月7日(水) 江別は吹雪


沖縄にとって米軍基地は本当は必要なのか・・・・?

okinawa

財コンサルティングwebサイトより

◆2015年1月5日(火) 札幌は雨

biglobeニュース

biglobe ニュース より

◆2015年1月5日(火)

冬休み最終日・・・

今日は滑りには行かず、明日からの仕事に際し頭を切り換える日に。

しかし、やっぱりスキーをいじる事はいじる。(笑

メンテナンスのホットワックスかけ。

①流れ止めの固定

tu20150104

(まずはビンディングの流れ止めをガムテープで固定)

2015年1月4日(日) 岩見沢は雪

気温?℃ 雪質:粉雪

リフト上でも積雪が・・・ 

(このエントリーは完全に個人的な防備録、自分の為のメモ帳のようなものです・・・・m(_ _)m)

◆2015年1月3日 テイネハイランド

天気:晴 気温:-14℃ 雪質:粉雪

teine20150103

(このエントリーは完全に個人的な防備録、自分の為のメモ帳のようなものです・・・・m(_ _)m)

今日も昨日に引き続き、悪友とのお正月スキーキャンプ3日目

◆2015年1月2日 テイネハイランド

天気:晴 気温:-12℃  雪質:粉雪

女子大回転コーススタート

(このエントリーは完全に個人的な防備録、自分の為のメモ帳のようなものです・・・・m(_ _)m)

今日も昨日に引き続き、悪友とのお正月スキーキャンプ2日目

◆2015年12月31日 テイネハイランド

天気:曇り 細かい雪 気温:- ℃  雪質:粉雪

今日は圧雪車入らず・・・

(このエントリーは完全に個人的な防備録、自分の為のメモ帳のようなものです・・・・m(_ _)m)

悪友とのお正月スキーキャンプ1日目

2014年12月29日(月) 桂沢は晴

気温  ℃ 雪質:湿雪ベタ雪

katsura20141229-2

(このエントリーは完全に個人的な防備録、自分の為のメモ帳のようなものです・・・・m(_ _)m)

◆2014年12月21日(日) 桂沢は晴

気温?℃ 雪質:アイスバーン

katsurazawa20141220-3 

桂沢スキー場頂上より、ゲレンデ全体を望む・・なかなかの眺望。

2014年12月20日(土) 桂沢は晴

気温4℃ 雪質:乾雪→湿雪ベタ雪

katsurazawa20141219

リフト乗車中に、ゲレンデをバックに撮影。

◆2014年11月10日(月) 江別は晴

日中首脳会談

産経ニュース Web版

◆2014年11月9日(日) 江別は晴

Googleホリデーロゴ ベルリンの壁崩壊

Google記念ロゴ

Googleホリデーロゴで「ベルリンの壁」・・・・・?

◆2014年 11月2日(日)の釣行記

chitosegawa20141112

天気 小雨→霧雨→曇り

風向:南 気温11℃ 水温7℃(10:00)

小樽満潮 10:27(潮位22) 干潮 18:04(11)

サ オ  :ダイワ PSサーフパワー 25-420
リール :ダイワリーガル X4550BRT Z4550BRT
ミチイト:ナイロン4(黒)
オモリ :スパイク30号 水沢式20号 セイフティリグ
仕掛け :袋式1本針
ハリス :ミクロン20ポンドテスト
ハ リ :フカセ15号

◆2014年11月1日(土)芦別は曇り

sanzenri20141101-7

三千里焼肉 / 芦別駅
昼総合点★★★★ 4.0

今日は芦別で仕事。久しぶりにN建設さんを訪問。

一仕事終えると、Cリーダーが連れてきてくれたのが、ここ。「芦別三千里」

◆2014年10月13日(月)の釣行記

左石狩川、右千歳川

天気:曇り 気温11℃ 水温9℃(10:00)
風向:西北西 風速2.6m
小樽満潮 5:21(潮位31cm) 干潮 12:48(潮位8)

◆2014年8月19日(火)の釣行記

千歳川2014/08/19

天気:雨 気温19℃ 水温18℃
風向;南南東~南 風速3~5m

小樽潮位
満潮9:11(32) 干潮18:01(16)

◆2014年6月29日(日)の釣行記

対岸ではハネが・・・

天気:晴 気温27℃(直射日光下) 水温19℃
風向:南南東~南 風速:8~9m

小樽
満潮    6:13(潮位30) 15:44(潮位32)
干潮 10:08(潮位26) 23:19(潮位9)

日本代表 0-0 ギリシャ代表

日本ギリシア戦 

朝日新聞デジタル より

◆ワールドカップ期間中、毎日更新されるのだろうか・・・?

6月19日(木)

20140618-4

◆スープカレー SAI

チキン

札幌市中央区南1条西13丁目4-62
011-231-4131

◆2014年6月16日(月)

深夜の更新・・・とても眠れないほど怒っています・・・(笑

coatjimo2

UEFA.com より

◆2014年6月15日(日)

日本代表 1-2 コートジボワール代表

コートジボワール戦

朝日新聞デジタル より

B組 予選リーグ
オランダ代表5-0スペイン代表

スペイン惨敗

UEFA.com より

◆予選リーグ第二戦

日本代表 4 - 0 ベトナム代表

アジアカップ2014_ベトナム

日経新聞web版より)

◆予選リーグ第一戦

日本代表 2 ー 2 オーストラリア代表

女子アジアカップ2014

(日経新聞web版より)

◆2014年5月3日(土)の釣行記

   kenichi20140503-1
今日のタックル

サ オ:ダイワ ランドサーフ33-405

リール:ダイワ エンブレム4500A 5000A

ミチイト:ナイロン6号

オモリ:各種 25号(弾丸、コイン)

エ サ:後述

◆2014年シーズンは磯から。

ゴールデンウィーク。例年、本業?のコイ釣りはホームの千歳川の雪代が納まる6月初旬前後からスタートする。今日は会社の釣り仲間と、春の釣行会である。

コイ釣りのウォーミングアップというところだ。

しかし、今年に入ってから、仕事は多忙を極め、また、スキーの練習で土日はすべてスキー場にいたため、釣りの準備は全くできておらず・・・

昨年秋の釣行時、日本海か太平洋か行き先が絞れなかったので、太平洋向け「大バリ、短ハリス」と、「中型、やや短ハリス」の日本海仕様の両方を作成していたので、仕掛けはハリスを替えるだけで、なんとか対応が出来た。

札幌を深夜23:00頃出発し、会社の釣り仲間Y師匠に導かれて明け方3:00頃釣り場に到着。辺りはまだ真っ暗・・・・

今回は熊石町・鮎川町の「見市川河口」。

河口左岸は根掛かり多数ということで、ゴロ石とバラ根、砂地が点在する右岸に入釣。

向かって右側から川の水が入り、カジカ、クロガシラ、ホッケの好ポイントとの事。


◆まず、問題発生!!!

日帰りの釣行と言うことで、「とにかく荷物を少なく軽くせよ」とのY師匠からの指令であった為、私はウエーダを持参せず、長靴という「軽装」。

しかし、現場に着いてビックリ!ポイントへ向かうには、浅くなった見市川を「漕いで」渡らなくてはいけなかった・・・

当然、長靴の私は越えることが出来ず・・・ウェーダーを着用のY師匠とT氏の「足手まとい」も良いところ・・・ウエーダー着用の二人が、荷物を運んでくれるわ、体を支えて川を越えさせてくれるわ・・・・で、大変迷惑を掛けてしまった・・・

荷物を少なく、軽装で・・・とは言え、本格的な磯釣りに向かうわけだから、ウェーダーは「使わないかも知れないけど、クルマには積んでおく」心がけが必要だったわけだ・・・ここは、反省。

 


◆冷たい水と濁りに大苦戦!!

夜明けを前に、早速投入の準備。

1本はホッケを狙って、両天秤にエダスの3本バリ仕掛け。
2本目はカジカを狙って、イカゴロ仕掛け。

コマセはまだ半分凍っているオキアミに、溶けきったオキアミの真空パックをアイスクリームディッシャーでネットに詰める。シャーベット状のアミはやや底残りを、溶けたアミはバラケで拡散を狙う。
ホッケ狙いのクワセエサは、ゴージャスにマグロの刺身。(ってスーパーの安売り100円のパックだが)
さらに、刺しアミエビを房掛け。

これを中投げ。

イカゴロ仕掛けのクワセはサンマの切り身。こちらはイカゴロをぶら下げてチョイ投げ。

2本の投入を終えた後、少々距離を置いて、今度はクロガシラを狙ったカレイ仕掛けに、イソメを付けて、こちらはやや遠投。

ホッケ、カジカ、クロガシラを手広く探る構え。

しかし、これがまともに凶と出てしまった。

釣り座が余りにも河口に近く、真水の流れが強烈で、どうやら投入直後から仕掛けが流されている様子。投入後15分を目安に打ち返しを仕様とすると、これが、ことごとく根掛かり・・・・

極端なゴロタ場ではなく、比較的丸い石が点在しているような状況の為、左右に大きく動いてサオをあおると何とか石を交わすことが出来る。しかし、投げては根掛かり、交わして外して、打ち換えては根掛かり・・・

なまじ3本出してしまったので、投入→根掛かり→外しに四苦八苦→他のサオも根掛かり・・・外しに四苦八苦・・・

負のループのハマり込み、とても釣りドコロではない。

たまらず、8時の満潮を前にサオをたたみ、場所移動。

川の流れの勢いが弱く鳴っていると思われる場所に陣取るが、今度は海藻の屑の塵がひどい・・・・

ちょっとゆるんで水に浸かると、ミチイトには万国旗のように藻屑がからみつき、波に大きくあおられる・・・

ポイントに安定させるドコロか、どんどん手前に寄せられてしまい、こちらも釣りにならない・・・

水は冷たく、まだ、ちょっとこのポイントはタイミングが早いのかも知れない。それより何より、川から流れ込んでくる水量が強い為、濁りもキツくゴミも強烈!

しかし、同僚のY師は、この悪条件のなかから46cmと47cmの大型カジカを抜き揚げて見せた。

さすがの技術である。脱帽。

かれは、中投げから、やや遠投で型を見せてくれた。

川の水の入りがきついときは、それを交わすように遠目に遠目に投げるのが、まずセオリーなのかもしれない。磯場での経験値の浅さがモロに出た気がする。

 


より大きな地図で 見市川河口 を表示

 

◆気を取り直して長磯へ

 

(執筆中・当然に続く・・・・)

◆2014年5月3日(土)の釣行記

kenichi20140503-1
タックル

サ オ:ダイワ ランドサーフ33-405

リール:ダイワ エンブレム4500A 5000A

ミチイト:ナイロン6号

オモリ:各種 25号(弾丸、コイン)

◆2014年シーズンは磯から。

ゴールデンウィーク。例年、本業?のコイ釣りはホームの千歳川の雪代が納まる6月初旬前後からスタートする。今日は会社の釣り仲間と、春の釣行会である。

コイ釣りのウォーミングアップというところだ。

しかし、今年に入ってから、仕事は多忙を極め、また、スキーの練習で土日はすべてスキー場にいたため、釣りの準備は全くできておらず・・・

昨年秋の釣行時、日本海か太平洋か行き先が絞れなかったので、太平洋向け「大バリ、短ハリス」と、「中型、やや短ハリス」の日本海仕様の両方を作成していたので、仕掛けはハリスを替えるだけで、なんとか対応が出来た。

札幌を深夜23:00頃出発し、会社の釣り仲間Y師匠に導かれて明け方3:00頃釣り場に到着。辺りはまだ真っ暗・・・・

今回は熊石町・鮎川町の「見市川河口」。

河口左岸は根掛かり多数ということで、ゴロ石とバラ根、砂地が点在する右岸に入釣。

向かって右側から川の水が入り、カジカ、クロガシラ、ホッケの好ポイントとの事。


◆まず、問題発生!!!

日帰りの釣行と言うことで、「とにかく荷物を少なく軽くせよ」とのY師匠からの指令であった為、私はウエーダを持参せず、長靴という「軽装」。

しかし、現場に着いてビックリ!ポイントへ向かうには、浅くなった見市川を「漕いで」渡らなくてはいけなかった・・・

当然、長靴の私は越えることが出来ず・・・ウェーダーを着用のY師匠とT氏の「足手まとい」も良いところ・・・ウエーダー着用の二人が、荷物を運んでくれるわ、体を支えて川を越えさせてくれるわ・・・・で、大変迷惑を掛けてしまった・・・

荷物を少なく、軽装で・・・とは言え、本格的な磯釣りに向かうわけだから、ウェーダーは「使わないかも知れないけど、クルマには積んでおく」心がけが必要だったわけだ・・・ここは、反省。

 

(執筆中・当然に続く・・・・)

 


より大きな地図で 見市川河口 を表示

◆2014年3月8日(土) ルスツは豪雪・猛吹雪

rusutsu20140308

今日は準指導員検定2日目。

天候は昨日と同じ猛吹雪。
3月とは思えない厳寒と超積雪。

今日の私の受験種目は、
4.横滑り
5.プルークボーゲン
6.基礎パラレルターン小回り
7.パラレルターン大回り
8.不整地小回り
の五種目である。

◆2014年3月7日(金) ルスツは猛吹雪

rusutsu20140307 今日から、待ちに待った(?)準指導員検定
が始まる。

天候はあいにくの猛吹雪。
3月とは思えない厳寒と超積雪。

自分の出番を待つ間、体が冷えないように、
温めておくのが大変。

今日の私の受験種目は、

1.総合滑走
2.基礎パラレルターン大回り
3.シュテムターン

の三種目である。

◆2014年2月23日(日) 岩見沢は晴のちくもり、のち、小雪

(このentryは完全に自分自身の為の個人的な覚え書きです。m(_ _)m )

1794713_602129983194746_692698212_n

◆2014年1月26日(日) 三笠は曇りのち小雪

(このentryは完全に自分自身の為の個人的な覚え書きです。m(_ _)m )

mikasa20140126

◆2014年1月20日(月) 室蘭は晴

taisyo20140120

ランチ海鮮丼 800円

◆2014年1月19日(日) 三笠は晴

(このentryは完全に自分の為の個人的な覚え書きです・・・・m(_ _)m )

saj_kosyu20140119 

講習五日目 今日の講師は福島SAH技術員

今日もゲレンデは三笠、桂沢国設スキー場。

◆2014年1月18日(土) 三笠は晴

(このentryは完全に自分の為の個人的な覚え書きです・・・・m(_ _)m )

SAJ_kosyu20140117

◆2014年1月12日(月) 岩見沢は曇りのち雪

(このentryは完全に自分の為の個人的な覚え書きです・・・・m(_ _)m )

SAJ20140113

 

講習三日目 今日も講師は林SAH技術員

◆2013年12月9日(月)


疾風ロンド

東野圭吾著

実業之日本社文庫

680円+税

◆2013年12月8日(日) 札幌はくもり

test20131208

今日は、「SAJ・準指導員試験」の筆記試験・・・

◆2013年12月7日(土) 江別は晴

秘密保護法成立

msn産経ニュース より

◆2013年11月25日(月) 札幌は雨

ski20131125 P1000001

12月8日(日)はSAJ全日本スキー連盟の準指導員検定のペーパーテスト・・・

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

リンク集

Yuichi Yoshikawa

バナーを作成
あわせて読みたいブログパーツ